「夫源病」をご存知ですか?①

quarrel-2450680_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所 マリッジコネクトです(^.^)
タイトルを見て「ドキィッ!!!!」とした方、
いるのではないでしょうか?


「夫源病」とは、文字通り、夫の言動が原因で
女性に起こる症状の1つです。
夫の何気ない一言や態度にイライラが募り、
動機や頭痛、不眠、更年期症状に似たような
症状が早い段階で見えてくることを言うようです。

これは、夫婦になる前のカップルにも言えることです。
・自分は大丈夫なのかな?
・相手に負担をかけていないかな?

と、男性が気をつけたいことはもちろん、
女性がきちんと自分の意見を言えるかどうかも
大きくかかわってくる問題です。

婚活で仮交際に進み、真剣交際で距離が縮まっていく中で
「ん?」と違和感を感じたら、冷静に見つめる目をもって
結婚したいかどうか判断する材料にもなります。

_________________________________

【「夫源病」の原因になる、チェックしておきたいこと】

1.妻、彼女のミスを思い切り責める

買い忘れや料理の失敗など、ちょっとしたミスを
大事にして相手を責めること。
怒鳴ったり、延々と「お前はそんなこともできないのか」と
ねちねち言う、威圧的な言い方で強制させようとするなど
精神的な攻撃をしやすい人は要注意です。
この場合、ミスをしたほうは「悪いな」と感じつつ
黙ってしまうこともありますが、あまりに大げさだったり
相手にも非があることならば、はっきりと意見を伝えたほうが良いと思います。
「忘れちゃってごめんね。できたら、あなたにも●●してもらえると
 とても助かるんだ。それは難しいかな?」など、やんわりと伝えてみる。
ここでグッと我慢した状態が続くと、ウツっぽくなってしまったり
別の病気が発症してしまう場合もありますので
きちんと"お願い"という形で主張してみてください。


2.「ごちそうさま」「ありがとう」を言わない

よくあります。
ご飯を作ってもなんの感想もない、
風邪の看病や面倒な手続きをしても当然と思われている、
そのくせちょっとご飯の支度が遅れると「遅い!!」と
キレられる...
仕事に例えるなら、同僚の仕事を手伝ったのに
当然のように指示されまくって「なんでこれ出来てないの?」と
言われるようなものです。
コロナの影響により、日常=当たり前 ではないことが
身に染みて感じられる今、日常的な声掛けやあいさつができない
のは、さらに腹が立ちます。
夫婦やカップルなら「自分のことをわかっているはず」という
【阿吽の呼吸】は、今のグローバル化する社会では
かなり大きなすれ違いを生み出します。
「日本人たる者、阿吽の呼吸は当たり前だろ」と感じる方、
それは思い込みです...
そんなあなたは、パートナーや家族、同僚の考えが分かりますか?

ムリですよね。
自分以外、たとえ家族であっても【全員他人】です。
口があって、言葉をつかえるのが人間なので
ここはしっかり【言葉】を使って気持ちを表現してください。

劇的に関係が変わります。

これは、女性も心して気を付けてくださいね。


____________________________________

少々長くなりそうなので、本日はここまで。
明日は続きから書いていきます!

________________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter