女性が細かいことまで知りたい理由

nature-2570810_640.jpg

こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^J^)

いよいよ今日で2020年も半分が終わりました。
みなさんは、どんな半年間でしたか?


感染症の影響もあり、なかなか遠くへ行けなかったり
予定が大幅に崩れたこともあったかと思います。

今回の生活での反省点や
「もっとこうだったらいいのに」という改善点を洗い、
これからに備えて少しずつ用意していくといいかもしれません。

今日は、タイトルにある通り
「女は細かい」理由について書きます。


__________________________________



  • ●不安

  • ●自分の評価を確認したい

●不安


例として、仕事を挙げます。
新しい仕事を任されたとき、男性と女性では
対応の違いが見られます。


男性は「どんな仕事でも、上司から頼まれればやるしかない」
と思う人が多いようです。


男性は、上下関係を強固に守ろうとするため
上司からの命令であれば、見切り発車でも
「なにかあったらその時考えよう」として
仕事を一心不乱に進めます。

女性は、細かいことを確認します。
「いつ、どんな内容で、何を、いつまでに」といった具合に
確認する人が大半です。

男性に比べて上下関係にそれほど縛られず、
「想像できる範囲の障害を取り除きたい」という気持ちが強く働きます。


これは、女性の脳は男性と比べて左右の脳の連携がよいため
様々な状況・可能性を考える生物としての特徴でもあります。


だから、女性は事細かに確認したり、予定を聞いてみたり
全てに対して一連の流れをイメージすることで
安心して取り組める状態になります。

それは子どもであっても同様です。
男の子は、一本のシャボン玉があったとしたら、
楽しい気持ちでいっぱいになり早々に使い切ってしまう。

一方女の子は「1本しかないから、少しずつ長く使えるようにしよう」
と、ちょっと先を予測しながら
どれくらい遊べるかを無意識に意識して遊べる傾向が強いようです。

【男性が覚えておくといいこと】

*脳の仕組み、男社会と女社会での常識がそもそも違うと理解する
*少し先の未来の予定・計画を話すことで
 女性は安心を覚え行動することができる


●自分の評価を確認したい


男性の皆さんは、女性から「どうして私がこれをするのか」という
質問をされたことがありませんか?


きっと、心の中で「え!?なんでそんなこと聞くの!?」と
驚かれる方がいるかもしれません。

しかし、これは女性にとってモチベーションに関わる
大切な目線なのです。

これは、「評価」が関わってきます。


「あなたにやってほしいのか」
「誰でもいいけど、他にやる人がいないから」

このどちらなのかが気になっています。


返答によって、自分の実力が
認められている・いない(押し付けられている)
という評価の表れだと確認しています。

女性の脳は、左右の連動がより活発な人ほど
モチベーションが仕事面でも大きく関わってきます。
(相乗的になる)


「誰でもいいけどあなたがやって」という言い方をした場合、
反論・拒否される確率は上がります。

なぜなら、【公平さ】というところに敏感だからです。


女性は観察する能力が高いため、誰がどんな感情なのか・
時間があるのかをよく見ています。

「もっと他にできる人がいるのに」
「私のことを軽んじている」

と思わせてしまいます。

【男性が覚えておくといいこと】

*一言褒め言葉をはさんでみる
*「いつもありがとう。頼りにしてるよ」と
 相手の価値を認めているという言葉をかけてからお願いする


「女は細かい!」「めんどくさいなあ」と
思わない男性のほうが、少ないかもしれません。

女性は、情報伝達をとても重視し、未来予測をしながら生きています。
だから、先のことについて細かく確認したり、予定を把握しておきたいのです。

曖昧にしたり、「わからない」というだけでは
相手の不安をあおっているのと同じになります。

だからこそ、「~までに○○する」という予定が必要なのです。
長期的なことが分からない場合は、せめて
こまめに報告・相談を持ちかけると
相手を安心させ、よい関係を保つことができると思います。

【まとめ】
*未来の予定を話す(文章、絵、図などがあればなおよし◎)
*相手の価値を認めているという言葉をかける

______________________________________


~仙台の婚活なら、マリッジコネクト~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter

「おそろい」にする女心


mattress-2489615_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^^)/

あっという間に上半期が終わってしまいますね...
今年は、いつも以上に時間の流れを速く感じます。
コロナの影響による初の試みも多く、なれない状況下での
ストレスもあいまったからかもしれません。


今日は、女性から求められることがある
「おそろいを求めること」について
その心理を解説します!

___________________________________


「おそろいを求める」女心、それは
【相手を独占したい】【マーキングしたい】という気持ちの表れです。


「相手との一体感を得たい」

この気持ちを、2人でおそろいのものを持つという行動で
可視化し、より実感を得たいという気持ちが表れています。

また、マーキングと言う意味では

「彼には、私という相手がいます。」

という周りへのアピール・浮気予防の意味を含みます。

つまり、おそろいは
恋人の独占権を堂々と主張する行動です。


特に、婚約指輪・結婚指輪は、ほかのものに比べて
「独占権または所有権の宣言証明書」
としての堂々とした意味合いがとても大きいものです。

おそろいのものを目にするたび、
相手からの愛情を感じられるので
2人の仲を深めるのに役立ちます。


男性は、「相手の束縛されたくない」という
気持ちがあるかもしれませんので
さりげなく自分の趣味も取り入れてもらうように
するといいかもしれません。


●おそろい・ペア

おそろいのものを持つことで
特別な仲であることを示します。

●キスマーク・タトゥー

ライバルを牽制するための印として使われることが多いようです。
特別独占欲が強く働いている、とも見えます。

他には、座る席を決めている・私物を職場に置くという行動も
自分の存在を主張している行為になります。


婚活中、やっと巡り合えた
「誰にもとられたくない」という大切な相手が見つかったら
ぜひおそろいのもの(マグカップ、キーホルダー、ペアリング)などで
気持ちを相手に表現し、周りにもアピールしておきましょう。
________________________________________

★無料オンライン相談受付中★


~友人のような距離で、サポートします~

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


地雷注意!男性が言いがちな地雷ワード一覧


explosion-147909_640.png

こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^J^)

どんなに仲がいい二人でも、
なにげない一言で一気に地獄を見てしまう、という経験はありませんか?


特に、男女間では良かれと思って発言したことが
思いがけずに相手の逆鱗に触れてしまうこともあります。

大抵の場合、相手が突然怒り出したり、急に嫌味を言って来たり
黙って距離を置かれる対応をされることが多いようです。


一番ベストな対応としては


  1. ・なぜ起こっているのか?

  2. ・いやな思いをさせたことを、まず素直に謝る

  3. ・自分の気持ち(解決してあげたかったなど)を伝える

  4. ・これからどうしてほしいか話し合う

これらの順番が理想です。


これができるカップルは、お互いの素直な信頼関係が
構築されやすいので、満足度の高い関係性を作っていけます。


ただ、婚活や結婚相談所での初めてのお見合い・仮交際の時点では
なかなかそうも行きにくい場合があると思います。


今日は、そんな時に思い出してほしい地雷ワードについて
ピックアップします。

男性の皆さんは、これを頭に入れて口癖を見直してみるといいかもしれません。
下記に並べる言葉は、女性の抵抗感を高め、
孤独を感じさせてしまう可能性が高いものです。
(ケンカ・すれ違いを引き起こしやすい原因となる)

女性の皆さんは、これらを言われた場合、突然キレるのではなく
冷静に指摘したり、「ただ○○してほしくて話しているの」と
自分の気持ちを我慢せず伝えられるヒントにしてくださいね!


「そんなこと、まったく気にする必要ないじゃん」
「あなたが言うほどの問題じゃないんじゃない」
「そうは言うけど、自分は全然そう思わない」
「わかった、わかった!もうそんなことさっさと忘れようよ」
「文句ばかり言うなよ。まずやってみれば?」
「そんなに落ち込むなって。自分はそんなつもりで言ったんじゃないよ」
「だから?」
「~っていうけど、そんな風に感じちゃだめだろう」
「なんでそんなこと言うんだ?俺はお前と一緒にいただろ!」
「俺が~すれば、お前は気が済むんだろ?」
「君は~したいのはわかったよ。だったら、君は~するべきだ」
「よく考えろ。どうにもならないだろ」
「そんなに不満なら、やらなきゃいいじゃん」
「だからそんな目に合うんだよ。直すべき。」
「そんなに不満に思うなら、離婚(別れ)したほうがいい」
「もういい。だったら、好きにすれば?」
「当然あなたが好きだよ。なんでそんなこと言うのかわからない」
「何が言いたいの?結論は?」
「今の問題の本質は、あなたの言っていることと関係ない」

ざっと、こんなところです。

これらの言い方は、女性の感情を逆なでし
反感・反抗を招くだけです。


男性は、まずは上記のような言い方を頭の中から消すようにしましょう。
女性が感情的になったら、言いたいことを第一に吐き出させることが
とても重要です。


とにかく相手の言うことを黙って聞く。(吐き出させる)
男性の親切なところでアドバイスをした気持ちでいても、
女性からすると「私のことを否定・拒否している!裁かれている!味方になってくれない」
という受け取り方をされやすい場合が多くあります。

なぜなのかは別の回でお話ししますが、
今回は、こうした言い方を振り返ってみてくださいね。
(もちろん、女性側にも気を付けることがあるという前提で)


強固な信頼関係は、どちらかが頑張ったり、
三日三晩でできるようなものではないのです。

最初は「相性がいい!」というカップルほど
別れるときは「やっぱり相性が悪かった」で終わります。

もともとの相性はあるかもしれませんが、
理解し、すり合わせていくことはできます。
むしろ、そうしてすり合わせられたものの方が
後々相性が良くなっていく可能性が高いです。


お互いがそれぞれ男女の心理を理解し、相手を見つめ
少しずつ試行錯誤しながら"育んでいく"という意識が大切です。

地雷注意!男性が言いがちな地雷ワード一覧


こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^J^)

どんなに仲がいい二人でも、
なにげない一言で一気に地獄を見てしまう、という経験はありませんか?


特に、男女間では良かれと思って発言したことが
思いがけずに相手の逆鱗に触れてしまうこともあります。

大抵の場合、相手が突然怒り出したり、急に嫌味を言って来たり
黙って距離を置かれる対応をされることが多いようです。


一番ベストな対応としては
・なぜ起こっているのか?
・いやな思いをさせたことを、まず素直に謝る
・自分の気持ち(解決してあげたかったなど)を伝える
・これからどうしてほしいか話し合う

これらの順番が理想です。


これができるカップルは、お互いの素直な信頼関係が
構築されやすいので、満足度の高い関係性を作っていけます。


ただ、婚活や結婚相談所での初めてのお見合い・仮交際の時点では
なかなかそうも行きにくい場合があると思います。


今日は、そんな時に思い出してほしい地雷ワードについて
ピックアップします。

男性の皆さんは、これを頭に入れて口癖を見直してみるといいかもしれません。
下記に並べる言葉は、女性の抵抗感を高め、
孤独を感じさせてしまう可能性が高いものです。
(ケンカ・すれ違いを引き起こしやすい原因となる)

女性の皆さんは、これらを言われた場合、突然キレるのではなく
冷静に指摘したり、「ただ○○してほしくて話しているの」と
自分の気持ちを我慢せず伝えられるヒントにしてくださいね!


「そんなこと、まったく気にする必要ないじゃん」
「あなたが言うほどの問題じゃないんじゃない」
「そうは言うけど、自分は全然そう思わない」
「わかった、わかった!もうそんなことさっさと忘れようよ」
「文句ばかり言うなよ。まずやってみれば?」
「そんなに落ち込むなって。自分はそんなつもりで言ったんじゃないよ」
「だから?」
「~っていうけど、そんな風に感じちゃだめだろう」
「なんでそんなこと言うんだ?俺はお前と一緒にいただろ!」
「俺が~すれば、お前は気が済むんだろ?」
「君は~したいのはわかったよ。だったら、君は~するべきだ」
「よく考えろ。どうにもならないだろ」
「そんなに不満なら、やらなきゃいいじゃん」
「だからそんな目に合うんだよ。直すべき。」
「そんなに不満に思うなら、離婚(別れ)したほうがいい」
「もういい。だったら、好きにすれば?」
「当然あなたが好きだよ。なんでそんなこと言うのかわからない」
「何が言いたいの?結論は?」
「今の問題の本質は、あなたの言っていることと関係ない」

ざっと、こんなところです。

これらの言い方は、女性の感情を逆なでし
反感・反抗を招くだけです。


男性は、まずは上記のような言い方を頭の中から消すようにしましょう。
女性が感情的になったら、言いたいことを第一に吐き出させることが
とても重要です。


とにかく相手の言うことを黙って聞く。(吐き出させる)
男性の親切なところでアドバイスをした気持ちでいても、
女性からすると「私のことを否定・拒否している!裁かれている!味方になってくれない」
という受け取り方をされやすい場合が多くあります。

なぜなのかは別の回でお話ししますが、
今回は、こうした言い方を振り返ってみてくださいね。
(もちろん、女性側にも気を付けることがあるという前提で)


強固な信頼関係は、どちらかが頑張ったり、
三日三晩でできるようなものではないのです。


お互いがそれぞれ男女の心理を理解し、相手を見つめ
少しずつ試行錯誤しながら"育んでいく"という意識が大切です。
地雷注意!男性が言いがちな地雷ワード一覧


こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^J^)

どんなに仲がいい二人でも、
なにげない一言で一気に地獄を見てしまう、という経験はありませんか?


特に、男女間では良かれと思って発言したことが
思いがけずに相手の逆鱗に触れてしまうこともあります。

大抵の場合、相手が突然怒り出したり、急に嫌味を言って来たり
黙って距離を置かれる対応をされることが多いようです。


一番ベストな対応としては
・なぜ起こっているのか?
・いやな思いをさせたことを、まず素直に謝る
・自分の気持ち(解決してあげたかったなど)を伝える
・これからどうしてほしいか話し合う

これらの順番が理想です。


これができるカップルは、お互いの素直な信頼関係が
構築されやすいので、満足度の高い関係性を作っていけます。


ただ、婚活や結婚相談所での初めてのお見合い・仮交際の時点では
なかなかそうも行きにくい場合があると思います。


今日は、そんな時に思い出してほしい地雷ワードについて
ピックアップします。

男性の皆さんは、これを頭に入れて口癖を見直してみるといいかもしれません。
下記に並べる言葉は、女性の抵抗感を高め、
孤独を感じさせてしまう可能性が高いものです。
(ケンカ・すれ違いを引き起こしやすい原因となる)

女性の皆さんは、これらを言われた場合、突然キレるのではなく
冷静に指摘したり、「ただ○○してほしくて話しているの」と
自分の気持ちを我慢せず伝えられるヒントにしてくださいね!


「そんなこと、まったく気にする必要ないじゃん」
「あなたが言うほどの問題じゃないんじゃない」
「そうは言うけど、自分は全然そう思わない」
「わかった、わかった!もうそんなことさっさと忘れようよ」
「文句ばかり言うなよ。まずやってみれば?」
「そんなに落ち込むなって。自分はそんなつもりで言ったんじゃないよ」
「だから?」
「~っていうけど、そんな風に感じちゃだめだろう」
「なんでそんなこと言うんだ?俺はお前と一緒にいただろ!」
「俺が~すれば、お前は気が済むんだろ?」
「君は~したいのはわかったよ。だったら、君は~するべきだ」
「よく考えろ。どうにもならないだろ」
「そんなに不満なら、やらなきゃいいじゃん」
「だからそんな目に合うんだよ。直すべき。」
「そんなに不満に思うなら、離婚(別れ)したほうがいい」
「もういい。だったら、好きにすれば?」
「当然あなたが好きだよ。なんでそんなこと言うのかわからない」
「何が言いたいの?結論は?」
「今の問題の本質は、あなたの言っていることと関係ない」

ざっと、こんなところです。

これらの言い方は、女性の感情を逆なでし
反感・反抗を招くだけです。


男性は、まずは上記のような言い方を頭の中から消すようにしましょう。
女性が感情的になったら、言いたいことを第一に吐き出させることが
とても重要です。


とにかく相手の言うことを黙って聞く。(吐き出させる)
男性の親切なところでアドバイスをした気持ちでいても、
女性からすると「私のことを否定・拒否している!裁かれている!味方になってくれない」
という受け取り方をされやすい場合が多くあります。

なぜなのかは別の回でお話ししますが、
今回は、こうした言い方を振り返ってみてくださいね。
(もちろん、女性側にも気を付けることがあるという前提で)


強固な信頼関係は、どちらかが頑張ったり、
三日三晩でできるようなものではないのです。


お互いがそれぞれ男女の心理を理解し、相手を見つめ
少しずつ試行錯誤しながら"育んでいく"という意識が大切です。
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter

梅雨の婚活疲れ~リフレッシュ方法~


hydrangea-1197746_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^.^)

仙台も、梅雨らしいどんよりした天気が続いています。
今日は特に肌寒く、なんとなくぼんやりしやすい感じがします。
(私だけでしょうか...(^_^;))

梅雨は、外に出るのも億劫だし、
なんだか婚活も疲れてきたな...と
心も前向きになりにくい時期だと思います。


そんな時は、ムリにがんばらず、しっかりと休んでください。
ずっと運動し続けたら、筋肉痛や体を痛めてしまうのと同じように
同じ悩みを抱え続けたら、心も疲れてしまいます。


しっかり休むからこそ、行動しようと立ち上がったとき勢いがつくもの。
梅雨の時期だからこそ見直したい、3つのリフレッシュ方法をご紹介します。
_______________________________________

●色と香りにこだわってみる


人間にとって、五感はとても大切な情報です。
そのうち、嗅覚・視覚は脳にダイレクトに届きます。

嗅覚は、頭で考える前に脳に影響を与えます。
「いいにおい」と感じるものには印象が良い記憶が残り、
「なんだか変だな」と感じるにおいには、"変だな"
という印象が残りやすくなります。


「この香りをかぐと○○を思いだす」という特定の香りは
ありませんか?

これは、香りが人間の記憶と強く結びついている特徴の表れでもあります。

精神的にも疲れ切っているときは、自分の好きな香りの
アロマやキャンドル、ルームスプレーなどでいい香りに包まれてください。


オススメは、柑橘系のオレンジ・レモン、さわやかなミント。

色は、温かみのある淡い色が安心感を感じさせます。
ピンクやレモンイエロー、薄い紫などもリラックス効果が高いです。

赤ちゃん用品によく用いられるような淡い色、というイメージで
探してみてください。


●お風呂につかる


梅雨は、室内だけでなくカラダにも湿気がたまりやすいと言われています。

ふだん運動不足になりがちな人は、軽く汗がかくくらいの温度にした
お湯につかるのをオススメします。


汗は、カラダの余分な水分を放出してくれたり、冬の間にたまった
においのもととなるベタッとした老廃物を流してくれます。

また、意外とカラダが冷えやすい梅雨は
自律神経も乱れやすく、低気圧による頭痛や体調不良になりやすくなります。

意識して氷の入った飲み物を避けたり、ゆったり落ち着く時間をつくると
体調も良くなっていくでしょう。


●寝室つくりを見直してみる

"寝る"ことは、翌日のパフォーマンスに大きくかかわってきます。
特に梅雨の時期は、ジメッとしていてなんだか違和感を感じたり
意外と寒くて風邪をひいたりすることも多いものです。

特に、下半身を冷やさないように気を付けることが大切です。

カラダに湿気がたまりやすいので、余分な水分により
足のむくみやおなかの調子が狂ってしまいやすくなります。


肌さわりのいいもの、淡いカラーの落ち着くもの、
香りのいいもの、軽いもの

これらを意識して寝室を整えると
次の日の目覚めがグッと違ってきます。


婚活でまず大事なのは、「自分のことを大切に出来ている状態か」が
とても大切です。
それは、心理学的に【自分に許しているものは、相手にも許せること】
と言われているからです。


自分を大切にしていること、それは未来のパートナーを大切にすることと
繋がってきます。


不安定になりやすいこの時期に、ぜひご自愛するための習慣つくりとして
生活を見直してみてはいかがでしょうか?
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter

デートの約束を取りやすくする方法


christmas-dinner-3874367_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^.^)
最近、天気予報があまり当たらないような気がするのは気のせいでしょうか?


3日前・前日に確認したものと、当日では違っていることも多く
屋外での予定を立てにくいな~と感じています。


南半球に14日間ほど滞在したことがあり
その時はほとんどの場合、天気予報が当たりませんでした(笑)

あまりの当たらなさに「赤道を越えると天気は気まぐれになるのか?」と
不思議に思いました。温暖化をはじめとする気候変動の影響、と
考えるとこれからの暮らしについて、見直していきたいなあと
感じます。

___________________________________

ところで、婚活をしていると避けて通れないのは"初デート"です。
皆さんはどんな初デートを思い浮かべますか?

水族館でゆったり、
マンガ喫茶でおのおの好きな漫画を読む、
公園やテーマパークで思い切り遊びつくす...


どれも素敵で楽しいものですよね。


初めてのデートでほとんどの方が"食事"を選びます。

親密さを深めたい相手との食事は、心理学的にも有効と言われています。


そこで、異性が苦手な方がやりがちな代表パターンと
その対策・心構えを紹介します。


絶対に逃したくない相手がいたとき、久しぶりの異性とのかかわりで
緊張しているときに思い出してほしいことです。


モテる男性は、なぜ食事に誘った時の「YES」の返答率が高いか
ご存知でしょうか?


それは、【誘い方に余裕があるから】です。
その余裕とは、"必死さ"を感じさせないこととほぼイコールになります。


「あなたと一緒にいたいです!だから一緒にご飯食べよう!!」と
言われたら、女性側がいくら好きでも圧倒されます。

比べて「ここのハンバーガーおいしいんだよね、一緒に食べに行かない?」と
誘われたほうが、余裕があるように感じませんか?


実は、この誘い方に大きなポイントがあります。

【"食べたいものを食べる"という目的を果たすために
 付き合ってくれませんか?】

という話し方になっています。

つまり、"あなたと一緒にいたい"気持ちよりも
"食べたいもの"によりフォーカスされている言い方です。


結婚相談所での仮交際時の初デートの場合、
お互いを少しずつ知っていく大切なタイミングです。


そこで、自分を気に入ってくれる人がいるという気持ちと
「この人と一緒にいても大丈夫かな?」という不安の両方を感じています。


そんな時、自分に対して見せられる必死さというのは
女性側からすると、獲物をみつけたライオンのように
ギラギラとして見えてしまうことが多いようです。


これでは、「いいな」と淡く期待している気持ちを
危機感が上回ってもおかしくないですよね。


だから、あえて別の目的を1番に挙げて、
そこに「あなたも一緒に活きませんか?」という
伝え方に変えます。

そうすると、2人で目的を果たすためにいこうという意識になりやすいので
相手の「狙われている」という危機感を感じさせずに
「行きたいです」と賛成してもらいやすくなります。


コツは、「"相手が好きなもの・こと"を自分もやってみたいから
付き合ってくれませんか?」という言い方です。


どうしても理想的な人や素敵な人がいた場合、
必死にアピールしたくなる気持ちもわかりますが
ここは少しばかり抑えて、冷静に行きましょう。


不安を取り除き、安心してもらえて初めて
次のステップに進めます。


また、こうして自分の興味があること・相手の興味があることを
言い合えて視野を広げることは
"素直さ"を相手に感じてもらいやすく、
今後の二人の関係にもいい影響を与えます。


婚活だけでなく
仲を深めたい職場の先輩・後輩、誰にでも使える方法ですので
ぜひ、使ってみてください。
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter

知らない料理は作れない。お金がないとお年玉が配れない。


honey-1006972_640.jpg


こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです。

仙台は、雨こそ降らないもののどんよりした天気です。
今日は、先輩仲人のお話を聞く機会がありました。
そこで、大切なお話があったのでシェアしたいと思います。


婚活、恋人、友人...
生きていれば、多くの場合は何らかの人間関係のコミュニティに
所属して生きていくケースが多いですよね。

そこで、結婚において大切なパートナーシップとは
どんなことに気を付けるのが良いと思いますか?


きちんと伝えること?
「ありがとう」を言えること?
夫婦間の報連相を忘れないこと?

どれもとても大事です。
上記3つのうち1つでもできていれば、お互いのために
何かしらの協力をしていることだと思います。


しかし、本当の意味でのパートナーシップとは
心が通い合い、相手が幸せなことはもちろん
自分自身も幸せであることが必要です。

_____________________________________

本当のパートナーシップとは

【自分自身とのパートナーシップが取れている人が
 初めて目の前にいる相手とパートナーシップが取れる】こと

相手が幸せで、自分が幸せを感じられない関係は
いずれ幸せを感じている相手に
苛立ちを覚えていく場合がほとんどです。

これはなぜか。
それは、じぶんの「やりたい・こうしたい」という思いを
認識し、実行できないから不満がたまりやすい状況です。


それは、1万円しかないのに
3人の部下に1人5千円の飲み代を払おうとしているようなもの。

川がないのに、必死に稲作をしようと四苦八苦している状態です。


何が言いたいかというと、
【自分が持っていないものは、人に与えられない】ということです。


いじめられた経験がない人に、いじめられる苦しみはわからない。
ホットケーキを知らない人にホットケーキは作れない。

「調べればいい」と思っても、体験がないので
薄っぺらく、その場しのぎの言葉になってしまいます。


今回の仲人先輩は

「人生はシャンパンタワーと捉えることもできる。
 一番上を自分とすると、自分からあふれるから
 初めて下のグラスにもたっぷり与えられる。
 自分が知らない・満たされない・許していない・認めていないことは
 往々にして他人を理解できない・思いやれない・許せない・認められない」


とお話しされていました。

知らないこと・経験したことがないことは
知る機会や経験の機会を誰かに与えることができても
「自ら学ぶ」という姿勢がない限り、自分の中に落とし込めません。

これは、人間関係にも大きくかかわっています。


朝顔にに水をかけたり、必要に応じて肥料をやらなければ
枯れてしまいます。
これと同じように、相手と関係を築くためには【育てていく】という
過程をすっ飛ばしては、美しい花を見ることもできませんし
また再生するための新しい種を手に入れることもできません。

これは、植物を育てればわかることですよね。


だから、自分が知らないことは相手に教えられないのと同じく
持っていないもの・認めていないものは
相手にもしてあげることはできないケースがほとんどです。

現代日本の死因のトップは自殺です。

幸せになりたい、心を通わせたパートナーシップを築きたいと
長いながら、忙しさゆえに自分をないがしろにしてしまう人が多すぎると感じます。


空っぽの心を必死に絞って、誰かのために尽くすことは
水が出ない蛇口を思いっきりひねり続けているようなもので
いずれ壊れてしまいます。
その満たされない心は、必ず相手に伝わっているのもです。


苦しみながら相手のためだけに尽くし
見返りがなければ暴れだす。

これでは、自分はもちろん、相手も一緒に苦しみを
感じてしまうだけで、心からの幸せとはずれが生じるのではないかな、と思います。

だったら、自分が満たされるまで、自分のために
色々なことをやって幸福をかみしめる。しっかりとかみしめる。

自分のパートナーが余裕をもって、優しい笑顔で
あなたに接してくれたほうが、あなたも安心して一緒にいられる。

そう思いませんか?


苦しい顔をしてまで、自分に尽くしてくれるパートナーより
ちょっと自分勝手なところがあるけど、
会っているとき、いつも優しく受け入れてくれるほうが
幸せになれるような気がします。


時に、2人の関係を発展させるために、成長痛として
試練があることもあります。


そこでの痛みは、その辛抱の先に幸せな未来が待っていると
お互いが強く信じているから、前向きに乗り越えられることが多いもののようです。

口コミだけで多くの会員様を成婚に導き、
その一人一人が自身と向き合い、少しずつ自分を受け入れていくことで
会員様が心から納得した活動をサポートされた先生。

同じような優しさを持った方とご縁がつながり、
すんなり結婚されていくパターンがとても多いとおっしゃっていました。

"相手は自分の鏡"と言いますが
先ほどのシャンパンタワーのように、まず自分が幸せになること。
それは、本当に心から幸せになると覚悟すること。

そして初めて、相手の幸せを許し、幸せを与えられる。

このことを忘れず、これからの新しいマリッジコネクトを
作っていきたいなと思います。
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


婚活中必見!雨の日の過ごし方


natural-2458383_640.jpg


こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^.^)

雨が降ったりやんだりの仙台です。


ジメッとしていて、なんだか仕事に集中できない
と感じている人も多いかもしれません。


気圧の問題で頭痛を感じている人は、
ふだんから脳や眼の疲労が蓄積されていること、
冷たいものを取りすぎていて
内臓が冷えているので、カラダが
正常にしにくく、体の機能に軽いバグのようなものが
起きやすくなっているため、それが頭痛として
知らせている可能性もあるようです。

山登りや飛行機に乗ったとき、気圧の変動で
耳がキーンとなることとと同じことが
頭痛や腹痛などの症状として出ていると
考えるといいかもしれません。

これからの梅雨の時期、婚活がうまくいかずに
落ち込んでしまう時間があるかもしれません。


そんなとき、雨の日ならではの
過ごし方を紹介します。


1.インプットメインの業務に充てる


雨の日は、1/fというヒーリング効果があると言われています。
これは、ろうそくなどの火の揺らぎや小川のせせらぎに
感じる癒し効果のことです。

だから、「雨の日は何となく仕事が手につかない」というのも
カラダが自然にリラックスしやすい状態になっているから。

できるだけ簡単なものやスピード感のある業務ではなく
インプットの時間を多くとるようにすると
スッと理解しやすいかもしれません。

2.ゆっくり休むと決める


"結婚"という人生の大きなタイミングについて悩むのは
自分の人生に真剣に向き合っているからこそ
苦しくなったり、悩んだり、不安に感じます。

「受験勉強が嫌になる、でも志望校に入りたい」という
葛藤しながら、合格のためにひたすら勉強していることと似ています。


頑張り続けていると、必ずどこかで不調がでて来ます。
雨の音は癒し効果があるので
子どものように、長靴を履いて水たまりを気にせず歩くのも
さらにリラックス効果を高めてくれます。


筋肉が緩みやすく、普段こわばっているところにも
血液がいきわたりやすくなるので
瞑想や栄養価にこだわった食事をとるのもオススメです。

3.室内デートでまったりする


定番ですが、室内デートもオススメです。
二人きりになれるマンガ喫茶や
ソファや半個室で過ごせる施設もあります。

そこで、DVDを見たりネットでこれからの予定やウェディングプランを
話してみるのもいいでしょう。


特にオススメなのは"小さかったころの話をすること"

癒しの効果が高まっている雨の日に
昔の話をするのは、自分自身を知ってもらうためなのはもちろん、
相手を深く知るチャンスでもあります。


小さいころ、特に幼稚園頃の思いや思い出というのは
その後の人生に大きな影響をもたらします。

・何が好きで、大きくなったら何になりたかったのか?
・どんないやなことを覚えているのか?
・寂しかった、怖かった、とっても嬉しかった(楽しかった)経験はなにか?


これらを話せると、相手の"今"の行動と繋がることが多くあることに気づきます。

ずっと我慢してきた満たされなかった思いを
無意識に大人になって果たそうとする人はとても多いものです。


それが、例えば母親にもっとかまってほしかったとすれば
"女性"という存在に対して度を越えて甘えたがったり(例:ヒモ男子など)、
逆に復讐という形でもてあそんだり、冷たい態度として出ていることがあります。


男性に対しても、ひどく怖い思いをしたことがあれば
必要以上に、男性に対して敵対する態度を取ったり
安心を求めて、男性に気に入られようと必死になることもあります。


一概には言えませんが、こうした幼児期の満たされなかった記憶は
一生ついてまわり、人間関係に大きな影響を与えることが9割程あるようです。

なので、過去を話すことで、自分の小さかったころを客観視し、
「さみしかった」などの気持ちに気づき、「よくがんばったな」と
受け入れてあげると、小さなころの自分が満たされていきます。


そうすると、必要以上に相手を責めてしまうことが少なくなったり
復讐という行為自体に関心がなくなるなど
今まで苦しんできたことから脱出するきっかけになります。


大人になった今、過去の思いを
【言語化し、認め、ねぎらってあげる】ことが
幸せな人生の一歩である、と言っても過言ではないほど
大切なことです。


自分の内面を整理していくこと、
相手のことを深く知ることが同時にしやすいタイミングとして
雨の日をとらえると、2人の関係もより深まっていくことと思います。

幸せなカップルが、1組でも多く誕生することを願っています★
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


今こそ行きたいデートスポット


dolphins-906175_640.jpg

こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^.^)

暑くなってきて、結婚相談所でも対面お見合いが復活しつつあります。


 ※実は、オンラインお見合いのほうが仮交際に進むばあいが多いのは
  ここだけの話です...(^J^)


仮交際に進んだら、お互い少しずつ距離を縮めていきたいですよね。
そこでおすすめなのが"水族館"デート!


なぜ水族館がオススメなのか?
ご紹介します(●^o^●)★



1.室内なので汗だくになりにくい


適度に室内の温度を調整してくれているため
アウトドアなどに比べて汗をかきにくいのは嬉しいポイントです。

トイレもいたるところになるので、
デオドラントケアもこまめにできます。


2.動物・魚を見ているので沈黙が気にならない

沈黙が気になる方でも、何かを見ているという行為が
安心を与えてくれます。

少しずつボソボソっと話しかけても、
特に不自然には見えにくく
自然と接近戦になっていることもあるかもしれません。

3.ショーなどで自分・相手の巣が垣間見えやすい


イルカやアシカのショーは、驚きと感動を与えてくれます。
自然と「わー!」と感嘆の声が漏れたり
ギュッと手を握るなど、ちょっとしたことで
相手の意外な面を見られるチャンスかもしれません。



4.魅力的に見える

基本的に暗い空間なので、肌が滑らかに見えます。
おまけに目の瞳孔が大きくなるので
ふだんの2倍は魅力が増すでしょう。


暑さや自粛で精神的に疲れた心身を
癒しに行ってみてはいかがでしょうか?

______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


我慢は奴隷宣言


woman-1006100_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです。

先日のツイートをもとに、
今回は、我慢と恋愛についてです。



  • ●我慢は怠慢な理由

  • ●なぜ伝えることが大切なのか

  • ●伝える時に気をつけたいこと



●我慢は怠慢な理由

「私の気持ちを察してよ」

という【押し付け】だからです。

本当は嫌なのに、わかってくれない


それは当然です。
自分と相手は全く違う人間であって、
あなたが嫌と思うことを「いいこと」だと
思い込んでる場合があるからです。


人間は、口があって言葉があります。

何千年も前の歴史を今知ることができるのは
先人たちが何らかの方法で"伝えてくれた"から。

それは建築物かもしれないし、絵かもしれない。
文書かもしれない。


いずれにせよ、ざっくりとでもわかるように伝えられることは
興味のある対象に対しての理解が深まる。

これと同じことです。


だから、同じ時を生きている人間である恋人同士が
伝えることを怠ったり、面倒くさいからと我慢することは
「どうぞ私を粗末に扱ってください。あなたの奴隷としていきます」
という主張の代わりになってしまう可能性が大きいです。


あなたは、そうした奴隷関係の結婚を望みますか?


口と言葉があるのに、それを使わないのは
人間として怠けていたい、という思いがあるから。


日本語の辞書が目の前にあるのに
「言葉の意味がわからない」というのと変わりません。

我慢は一番頭を使わなくていい、楽な方法です。
しかし、一瞬の楽さは、今後の長い期間自分を苦しめる毒になります。


我慢はセルフ薬物中毒。
何も解決しない、ということを覚えていてください。

●なぜ伝えることが大切なのか


結論はこうです。


育ち・環境・人間関係がまったく違う場所で育った人間同士なので
考え方や思想が違うのは自然なことだからです。


特に、日本は同調圧力と言って
「みんなやっているから、あなたもやらなければならない」
という考え方を強制する教育が続いているため
「察する」とイコールになりやすいです。


これは、戦争があった時代に必要な思想でした。
なぜなら、「私も、みんなも我慢している。
あなたが我慢しないのは、非国民だよね?」という
脅しに使いやすかったこと、
洗脳教育がしやすい人間に育て上げるのに手っ取り早かったからです。

今はどうでしょうか。

最近では、SNSでの誹謗中傷を「おかしい」と感じつつ
我慢していた方々が立ち上がり「おかしいことをおかしい」といえる
風が吹いています。
これは、日本にとってかなり大きな進歩だと思います。


ずっといじめられ我慢し続けた子どもが
大きな声で「やめてよ!」と主張することは悪いのでしょうか。


嫌なことをしてくる相手に対して、ハッキリと意見を言う行為は

「いやだということをわかってほしい。
 わかってくれるかもしれないから」

という

【相手への関係改善を信じていること】
【自分の弱さを認めていること】
【勇気をもって相手と向き合っていること】

これらがないとできない行動です。


ここで、いじめられっこがいじめた相手を殴り掛かったら
どうでしょうか。

よく客観視していた人から見れば
「仕方ない」「そうなってもおかしくない」という意見もあるでしょう。

しかし、一方では「手を出したほうが悪い」と決めつける。
学校現場では、優秀な子が誰かをいじめていて、
いじめられてたほうが反発すると先生に通報する、というよくある場面です。

結果としては、やはり手を出したほうがとがめられやすい。
しかし、もとはと言えばいじめていたほうにも原因があります。


では、そのいじめられっこがいじめを我慢し続け、自殺したらどうでしょうか。
自殺したいじめられっこが悪いですか?
死に追いやったいじめっ子が悪いですか?


我慢を続けたいじめられっこに対し
「なぜもっと早く相談してくれなかったんだ」
こう思って悔しく思う人はいませんか?


それは、いじめられっこを大切に思う親や友達が
こんな風に悔み、助けられなかった情けなさにさいなまれる場合が多いと思います。


あなたを大切に思う人ほど「なぜ話してくれなかったんだ」と後悔するのは
「あなたの力になりたい、分かり合いたい」という気持ちがあるから。

人は、究極的に"死"や"別れ"という現実があって初めて
コミュニケーションの怠りを悔みます


だから、きちんと自分の意見を伝え、話し合うことを
放棄しては誤解が生まれやすく、すれ違いやすいのです。


子どもを殺害された親が、犯人を殺すことは悪ですか?
人種差別でひどい扱いを受けていた人々が
立ち上がって抵抗することは悪でしょうか。


どちらも一概に「悪」とは言えないはずです。
これが、日常にも潜んでいて、
「大切なめんどくささ(伝える)を
 悔むころには遅い場合が多い」
ということを
そろそろ気づき、心に留めたほうがいいかもしれません。


●伝える時に気をつけたいこと


こうした我慢し続けた先に
暴力・戦争・ケンカが起きてしまうことが多いのが
人間というものではないでしょうか。


これらは、「伝え方を一番わかりやすい形で表した」にすぎません。
あるいは、人によっては「間違った方法」と言ってもいいかもしれません。

何度も言いますが、人はそれぞれ個性があり、
親子と言えども感じ方・考え方は似る傾向はありますが
違っていることが当たり前です。

だから、"伝えること"が大切なのです。

ここで気をつけたいのが、ただガミガミ言うのではなく
「なぜそう思うのか?自分はどう感じたのか?」を
きちんと言葉にするということ。


「うるさい!あんたなんか嫌い!」と
突然言われたら、意味が分かりませんよね。

[あなたが、きらい]なのか
本当は[あなたの一部の行動が、きらい]なのかで大きく違いますし
「なんでけんか腰なの!?」と混乱するかもしれません。

(多くの場合、ケンカしたくてケンカをふっかけていることは少ない)

人は、一番大切なことは面倒くさく感じるものです。
赤ちゃんが話せるようになったと喜ぶのは
"人として、言葉でコミュニケーションできるようになった"からでもあります。

それを、成長するにつれて面倒くさがり
大きな誤解を生み続けていってしまいます。

風邪でのどが痛くて、しばらく声が出ないときのもどかしさが
ずっと続くと、おかしくなりそうに感じます。

それを無意識に選んでしまうのが"我慢"です。


我慢という手段を自分で選び、自分を苦しめている。
それは、自分を苦しめ、一番大切な人の首も絞め続ける。

そんな結婚生活で、幸せを感じられることは難しいでしょう。

嫌なことがあっても、ずっと我慢して意見も言えない関係は
奴隷を脅しながら雇っていることと同じです。


恋愛関係についての我慢は、
体・精神を破壊し、残るのは偽りの関係だけです。


「言葉があり、声も出せる」という手段が取れる。
相手の熱量、思いの強さを一番感じられる・伝えることができる方法です。

・何が気になったのか
・どんな気持ちになったのか

まずはこれだけでいいです。
まずはこれだけ相手に伝えられるようになってください。

そして、相手の主張を聞き入れる。
口論やもめごとの98%が「100%の悪はない」。


婚活では、こうした自分の怠慢を認めることから
始められると、より心のつながりを大切に出来る相手を選べる目ができます。

結婚する前に、よく自分を振り返り認め、相手を受け入れる。

強い絆の土台をつくり、心からの信頼関係を築ける夫婦が
1組でも多く誕生することを切に願っています。
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


ケンカはハイリスク・ローリターン。「確かめる」が大事


offense-5194799_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^^)/。

カップルや夫婦で、ただ相手が「これはイヤだ」と言っただけで
なんだか無性にイラっと来ること、ありますよね。


いつもなら「そうなの?ごめんね」と素直に謝れる人でも
その時の状況によってイライラが止まらず
「は!?お前ふざけんなよ!わがまま言うな!」と
強く言ってしまうこともあります。

その結果、ほんの些細なことから
大喧嘩に発展し、一生の別れになってしまうことも
充分考えられます。


これは、一体なぜなのでしょうか。

仕事の多忙、悩みごと、様々な理由がありますが
結論から言うと【自己防衛】しているからです。

では、なぜ自己防衛してしまうのか。
ツイートの内容をもとに解説していきます。

  • ●「相手が怒っているとき=ケンカを売ってくる」という、ゆがんだ認知
  • ●ケンカを利用して得られるメリット
  • ●純粋に事実を見て受け入れることで、我慢しないコミュニケーションが取れる


●「相手が怒っているとき=ケンカを売ってくる」という、ゆがんだ認知

相手が"怒る"という行動をとるとき、
たいていの場合の理由は

  • ・傷つくことをされた、言われた
  • ・悪い意味で予想外のことがあった
  • ・都合が悪いふるまいをされた
  • ・自分をないがしろにされたように感じた
  • ・「相手に我慢させていた」ことがわかり、
  •  そんな遠慮しないでほしい、とショックを受けた
こんなところが多いでしょう。

そして、そんな行動を"怒り"として
突発的に表面に現れてしまいます。

そもそも"怒り"の原因は"さみしさ・悲しさ・辛さ"という
弱くてもろい感情を守るために、わざと強く見せる反応と言えます。
つまり、"怒り"は「私は、こんなことが嫌だと感じています」という
主張の一つです。


そして、その相手の怒りを"攻撃"と捉えてしまうあなたも
相手と同じように「弱さゆえに反撃」している、と考えられます。


だから"怒る"という行動自体は「主張」であって
"ケンカをしたい"という意思表示とは別物です。


これを学生に例えると
授業中、うるさい生徒に「静かにして!」と注意しただけで
「お?お前ケンカ売ってんのか?」と
食ってかかってくる不良生徒と同じということ。


静かにしてほしいと言った=ケンカを売っている


こんな風に考えると、自分のゆがんでいると気づきます。
それが、大人になるとケンカは減り、自分の気持ちを
押し殺しながら仕事をする場面が多くなります。

すると、無意識に自分の意見を認めてほしい、
正しいと認めてほしいという本来の欲求が錯乱し
【反論する相手=ケンカを売っている】
という全く関係のないところで結ばれてしまいやすくなります。


特に、長期間交際しているカップルや夫婦は
口論やケンカは、こうしたお互いの弱さの押し付け合いで
怒ってしまうことが多々あります。

特に、「相手が怒っているとき=ケンカを売ってくる」と
据えている人は、被害者意識が強い傾向があります。


被害者意識が強い人の特徴は以下です。

  • ・自分にとって喧嘩するといいことがある
  • ・相手を思い通りに支配したい
  • ・プライド高い
  • ・臆病な傾向
  • ・図星

基本的に「自分がせっかくやってあげたのに」という優しさであり
ある意味での自己満足と上下関係を作り出していること、
「隠していたのに、あっさり本心を見抜かれて恥ずかしくなった」
というプライドの高さから、カチンとくることが多いようです。

だから、喧嘩をすることで下に見ていた相手を言い負かしたり、
うまくいかずにイライラしていることを「お前のせいだ!」と
暴れることがあります。(相手が100%悪い、という場合はほとんどない)


もしも、ここに正しい対応があるとするならば
「なにが嫌だったの?」「どこが気に障った?」と
直球で相手に質問することくらいだと思います。


そうすれば、初期段階なら「~と感じて、ついイラっと来てしまった」など
理由を話して、お互いが納得できる解決方法を見つけることができるはずです。


人間関係は、すべて"相手ありき"です。
とはいえ、何でもかんでも我慢することは
「我慢しか知らない子供です。だから察して、傷つけないで」と
主張しているようなもの。

これでは自立した大人とは言えません。
【プライドが高くなった、大きな5歳児】です。


これを読んでいるあなたは、結婚を望んでいる1人の大人なはずです。
相手も自分のことも"自分の意思がある大人"と認めていれば
「自分と相手は違う人間だから、きちんと伝える必要がある」と
わかっていれば、「どうして怒っているの?○○だから?」と
自然と聞くことができてくるはずです。


●ケンカを利用して得られるメリット


上記で例に出した生徒のように、喧嘩をすることで得られるメリットがあります。



  • ・自分の意見を認めるまで。相手を攻め続けられる

  • ・力(権力、立場など)で脅し、負けを認めさせる

  • ・「こうなったのはお前のせいだ」と責任を押し付けられる

「自分は被害者である」という主張がしやすくなる、
ということが大きなメリットです。


発言しているとき、しばらくたつと「自分も悪かったな...」と
反省する人がほとんどです。

夫婦・カップル間のたまにのケンカは、お互いを知るきっかけにもなりますが
"ケンカ"そのものがもたらしてくれるメリットは少なすぎます。
けんかっ早い人は、メリット・デメリットを書き出してみてください。


ただのケンカは、

ハイコスト(体力・気力・時間の消耗)
ローリターン(その一瞬の責任を取らなくていい、相手より上にたてる)

という、非効率的なことだと気づきます。

だから、「話し合い(なぜ嫌だったのか?)」ができることは
比較的時間もかからず、建設的で、安定した信頼関係を築くうえで
とても賢い対応だと思います。


5分の話し合いを、1時間のケンカにしたいのか?
よく考えておきたいですね。(自戒w)

●純粋に事実を見て受け入れることで、我慢しないコミュニケーションが取れる


ではなぜ、被害者意識や 怒り=ケンカ というゆがんだ認識になってしまうのか。
これは、「事実を脚色しているから」です。


多くの場合、好きな人が怒っていたら「なにしたの?/私なにかした?」と
気になります。
わからないから、素直に聞きます。


しかし、ここで「え!?なに怒ってんの!?」と
自分も攻撃的になってしまうのは
【事実に自分の感情を交えてしまう】ため、とっさに
防衛態勢に入るからです。


これは、気が利く・賢い人ほど陥りやすいのですが
「この人は怒っている。きっと自分のこの発言が原因かも。 
 でも自分は悪くない。だってそう思ったんだもん。怒らないで!」
というような"先読み"が過ぎてしまうことが原因です。

先読みができてしまう、ということは、相手の感情の変化に敏感です。
これが自然とできてしまう人が気をつけたいことは、

「あなたの先読みは、本当に100%あっていますか?」ということ。

あくまでも、それはあなたの先読みという"予想・仮説"であって
相手の本心とは全く関係ありません。


だから、「どうしてそう言うの?」という意識のすり合わせが
必要なのです。


相手の気持ちを想像できることは、相手への思いやりを優先している
優しい人でもあります。

そこで「あなたはどう思っている?」ということに注目すると
自分も相手もストレスを我慢せず、素直に気持ちを話せる機会にかわります。


ちょっとした意識のすれ違いは、本当によくあることです。
「どうして?」という疑問は、「あなたに興味があります」という
意思表示にもなるので
結婚を見据えてお付き合いしている人は、ぜひこの

「自分の先読みを勝手に押し付けてしまうことが多い」
「相手の怒り=ケンカを売っている」

という思考癖があるということを認め、
「なぜそうなのか?」をきちんと見ることを心がけてみてください。

きっと、今よりもっと相手のことを知ることができるはずです。
________________________________________

★無料オンライン相談受付中★


~友人のような距離で、サポートします~

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter

感謝と結婚


baby-1414531_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^^)/。

先日、こういったツイートをしました。
https://twitter.com/mariage_connect/status/1270675405591072768?s=20


みなさんは、「ありがとう」という言葉を最後に言ったのは
いつでしょうか。


後輩に頼んでいた資料を渡されたとき?
コンビニの店員さんにお釣りをもらったとき?


結婚生活を送るにあたり、この「ありがとう」という
言葉は、2人の関係の満足度と比例しているのではないかと思います。



  • ●日常に埋もれる「ありがとう」

  • ●震災で痛感した"日常"の奇跡

  • ●幸せになることは、自分に対する責任でもある


●日常に埋もれる「ありがとう」

カップルや夫婦間での不満は、どこにでもあります。
円満に見える夫婦でも、イラっとすることがないなど
ありえない、と断言できます。


それは、「自分以外は全員他人だから」です。

こういうと、冷たい・薄情 などと思われるかもしれません。

しかし、よく考えれば、家族であっても考え方が違う人間、
どんなに意気投合する親友でも微妙な違いはあって当然です。

「言わなくてもわかるだろ」
「こんなに長く付き合っているから、気づいているだろう」


こんな風に思ったことがある人は、多いと思います。
こうした考えは「依存的な生き方」と紙一重です。


日本人は、いい意味でも悪い意味でも「以心伝心」を
信じているところがあります。

いつもあたたかいごはんが用意されている
遅く帰っても、明るい部屋で迎えてくれる
なにも言わなくても、そっとそばにいてくれる・一人にしてくれる

これって、少なくとも相手からあなたへの思いやりが
1つの形として表れています。


ひとりで暮らしていれば、自分でご飯を用意する必要があるし
帰宅しても暗い部屋に電気をつけるのは自分です。
心細くて不安になっているとき、少しだけ距離を置いて
回復したときに寄り添ってくれるのも、相手があなたを思っているからこそ。

「当たり前だ」「わかって当然だ」「こんなこともできないのか」

そんなふうに感じるとき、それは日常の小さな思いやりに
甘えて、傲慢になっているサインです。

今すぐ10個、「ありがとう」と言えることを探してみましょう。
きっと、今まで見過ごしていた幸せに気づくきっかけになります。

●震災で痛感した"日常"の奇跡


近年、自然災害が頻発しています。
日頃の備えを準備しておくことは、自分や大切な人たちの
命を守るためにも大切な行動です。


水道をひねれば、飲んでも安全な水が出てくる。
寒いと感じれば、暖をとれる服・暖房をつけられる
お腹がすけば、コンビニやスーパーで食材を買うことができる
シャワーを浴びて、さっぱりできる
安心して眠れる...

これらがいかに尊いことか、私たち東北人は
忘れたくないものですよね。


しかし、それも時とともに、そのありがたみを忘れてしまう。

あまりにも近くにありすぎて、見落としてしまいがちな奇跡です。


そんな奇跡がたくさん転がっている生活の中「結婚したい」と
思えることは、とっても幸せなことだなと思います。


そして、結婚したいと思える人に出会えるミラクルは
本当に尊いものに感じるのではないでしょうか。


●幸せになることは、自分に対する責任でもある


過去、政略結婚や自分の意思とは関係ないところで
決められていた結婚。


今は、自由恋愛を選択できます。
この時代に生きて、結婚を選べるということは
自分のご先祖様が「生きるために必要だった結婚」で
つないでくれた命があるからこそ、「結婚」を選べる時代に
生きているわけです。


せっかくつないでくれたこの人生、
あなたはどう生きたいですか?

また、過去の政略結婚を繰り返し、幸せや喜びを
感じにくい人生を歩みたいですか?


私は、自分がそうした政略結婚をした身だったなら
これからの時代を生きる人には
本当に幸せを感じられる結婚を選んで生きてほしい、と
強く思うのではないかなと思います。


私が通っていた、仏教系の幼稚園で「一番の先祖供養はなにか?」
という話がありました。


いろいろな意見が出る中で、お坊さんである園長先生は

「みんなのおじいさん、おばあさん、それからもっと前に
 生きていた人達がいて、お父さん、お母さんがいる。
 そして、初めて君たちがいる。みんなの中には、お父さんがいない人、
 お母さんがいない人もいるよね。
 
 亡くなって、今はもう会えなくなっても、ご先祖様はみんなの幸せを
 一番に願っているんだよ。
 一番、みんなのご先祖様が喜んでくれる供養は、おいしいお菓子を
 並べることでも、高価な花を手向けることでもない。

 君たちが【どれだけ幸せに正直に生きているか】という生き方を見せることが
 ご先祖様たちが心から望んでいることだよ。

 だから、まずは自分が幸せになること。
 お友達を幸せにするのは、そのあとに自然とできるから。」

自分の幸せを犠牲にして、誰かを幸せにする考えは
大きく変わってきています。


自分が幸せじゃなければ、相手に同じように「強制」してしまい
不満が生まれ、日常的ないじめや紛争が起きすいからです。
だから、「まずは自分が幸せだと思うことに正直に生きる」ことが
大前提としてあったほうが、自分の心も穏やかでいられますし
大切な人を大切にできます。


誇りをもって先祖がつないでくれた今回の人生を
「これが自分の幸せな人生です。その中で、多くの人の力にもなれた」
といって報告したほうが、ご先祖様にとってもうれしいことではないでしょうか。

「自分の子孫は面白そうな生き方だね。もっと聞かせて」
と、興味をもってくれるかもしれません。

勉強や義務を果たすことはとても立派です。
しかし、そこで「幸せに生きたか」も考えてみてください。


「結婚」は、しても、しなくても、幸せになれる時代です。
しかし、それでも「誰かと結婚したい」と思うのなら
「心から幸せだ」と言えるような関係を目指し、
感謝であふれる日々を感じられるといいなと思います。

________________________________________

★無料オンライン相談受付中★


~友人のような距離で、サポートします~

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter

方程式を知らないと、また解けないのは当たり前


math-1547018_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです。


先日、こういったツイートをしました。
https://twitter.com/mariage_connect/status/1270733357874208768?s=20


勉強ができていて、損することはありません。
しかし、勉強"だけ"では人間関係での
壁にぶち当たったとき、頭で解決しようと苦戦し
心が追いつかずにふさぎ込んでしまうことがあります。

これがだれにも相談できなかったり、
我慢している状態が続くとウツっぽくなってきます。

頭では「確かに納得いくな」と
理解していたつもりでも、後々になって
とても高い確率で同じような壁にぶつかる。

こういった経験をした方は、少なくないのではないでしょうか。

・なぜこんな嫌な気持ちになるのか
・なぜ毎回同じような問題が起きるのか


その回答は、

過去の嫌だった経験から、学んでいないから。


行動も直しているし、未然に防いだいたはずなのに...

確かに、同じ間違いをしないように
気を付けていたことでしょう。


では、あなたのその【出来事への据え方・感情の揺れ】
について、考えたことはありますか?

何度も同じような嫌な気持ちになることが巡ってくるのは、
その嫌な感情になる原因に気づいていないからです。


それはまるで、公式が分からないのに
いきなり方程式を解き始めるようなもの。


これでは、同じような問題が出たとき
「あ、これはこの方程式が使えるな」と
気づかない限り、解くのはとても難しいと思います。


特に男性にとっては、自分の「いやだ」と思う感情を
掘り下げていくのは結構苦痛に感じるかもしれません。

しかし、方程式を解くように、「自分がなぜいやな感情になるのか」を
みつけることができれば、似たような事態になりそうなとき
「今はいったん、休憩をはさんで気分転換しよう。」と
具体的な対策を取れますし、自己コントロール能力も上がります。

自己コントロール能力が上がる

ということは、婚活において
モチベーションを保ったり、相手に対して自分が落ち着いて
行動できるように先回りできます。

結婚後の夫婦関係においても、自分の嫌だと感じるポイントが
分かっていれば「これをされるととても嫌なんだ」と伝えることができる。

女性は、その一言があるだけで、どんなにけんかをしていても
「これは嫌だと言っていたのに、やってしまったのは私かな。」と
素直に謝れます。(笑)


自分が気持ちよく結婚生活を送るためにも、
相手と信頼関係を築くためにも
こうした【自分の感情のポイントを知っておく】ことは
大きな防衛策、とも言えます。

一人でやってみるのが難しいときは、
ぜひ私たちマリッジコネクトにお任せください。

2020©
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter

婚活と先入観

strategy-1080527_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所 マリッジコネクトです(^J^)v

いよいよ東北も梅雨入りですね!

先日、友人に元気な女の子が産まれました❤
梅雨のジメッとした雰囲気も、赤ちゃんのかわいい表情や
小さい手でキュッと指を掴んでくれる姿は
一気に心を晴らしてくれる天使そのものですね(*^ ^*)

先日、こういったツイートをしました。
https://twitter.com/mariage_connect/status/1270371703982485505?s=20


_______________________________________

今日は、婚活においての"先入観"について、がテーマです。


"先入観"というと、あなたはどんなイメージがありますか?


 ・閉鎖的
 ・思い込み
 ・いやなもの


こういったイメージも多いのではないでしょうか?


しかし、"先入観"は、私たちの日常にこそたくさんあります。

例えば、「食事は1日3食食べるのが望ましい」これは本当でしょうか?

お腹がすいていないのに、2食しか食べていないからいけない、
一度にたくさん食べられないから、4回に分けて少しずつ食べる。

これらだって、その人に会っている食べ方で
バランスが取れていれば「栄養を取る」という意味での食事の意味はあります。


「先生のいうことは正しい」これも本当でしたか?

教育者として、勉強を教える立場の先生は
正しい回答を教えることはできます。

しかし、道徳や友達関係などのアドバイスはどうでしょうか。


子ども心にも「あれ?」と思うことはあったと思います。
特に、教師を目指す人の中には
「学校生活が楽しかったし、この教科が好きだから」
という理由で先生になった人もいます。

その場合、極端ないじめの経験をした人はほとんどいないはずです。
なぜなら、いじめられた人の多くは、学校が嫌いなので
強い意志をもって「先生になりたい!」と思う人は少ないからです。

そのため、いじめの加害者に「仕方がない」と思えても
被害者の子どもにはどのようなサポートがあるといいか、ということが
見えにくい可能性があります。

婚活における「結婚」も先入観の1つです。

「早く結婚する人は、浅はかだ」
「適齢期に結婚する人は、人ができている」
「30をすぎて結婚してないなんて、人間として問題あり」


素晴らしい人でも、アラフォーで結婚する人もいますし、
若くして結婚してもしっかり子育てをしている人もいる。


これも先入観です。

先入観は、あなたの視野を狭めます。

「この人はチャラチャラしてそう」
「この人はおとなしそうだから、きっと自分を立ててくれるだろう」


見た目が大事なのも当然ですし、話し方・しぐさも大切なのは当然です。
直感的なものもあるでしょう。

しかし、ちょっとでも「...なんか気になる」という人がいたら
迷わずコンタクトを取ってみましょう。

会ってみると「意外と楽しかった」と感じることもあり
それが結婚への道かもしれません。

特に、結婚した友だちの約半数は
「第一印象は良くなかった。むしろないと思った」
と、感じていた人がいるようです。

あなたのその先入観、一度疑って見てはいかがでしょうか。

マンガやアニメのイメージでガチガチになっていたり
昔そういったタイプの人と嫌な思い出があったのかもしれません。

でも、今、周りをよく見てみて、「本当に全員がそうだろうか?」
と考え、一度会ってみて、確かめてみる。

すると、その先入観が崩れ、新しい人間関係が広がるきっかけになるかもしれません。
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


婚活に効く"ファッション"を知るには?

tshirt.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所 マリッジコネクトです(^.^)


暑いですね(^_^;)
梅雨入り前の晴天なのでしょうか。


こうも暑さ・じっとりした天気・肌寒さを感じる気温など
日々天候が違うと体力的にしんどくなってくるものですね。


体力だけでなく、服装も悩むポイントだと思います。

暑いから、と半袖で出かけると帰りが寒い、
寒いだろうと七分袖を着ていくと逆に汗が止まらないなど...


そして、ちぐはぐな天気に合わせて
季節感のおかしいファッションをしてしまうこともあります。

そんな時にも役立つプランが
実はマリッジコネクトで受付できるのです...(^J^)b★


専属スタイリスト 矢萩さんによるスタイリング講座が受けられます!

アパレル経験・約3千体のコーディネート経験などをを活かし、

"ひとりひとりに寄り添いその人にベストなファッションを提案したい"
という思いから独立した矢萩さん。

現在は、婚活している方に向けたファッションアドバイスも
対応しているとのことです。


婚活では、「見た目」が大きなチャンスをつかむための
大切なポイントです。

特に、マリッジコネクトはアプリでお相手検索ができるため
トップ画像に設定する写真は、かなり重要と捉えています。


そんな時、彼女のスタイリング診断を受けてから
"自分に似合う"コーディネートで撮った写真を載せることで
よりご自身の出会いのチャンスを逃しにくくしてくれるでしょう。

男性は、

☑学生時代から変わらない格好をしている
☑くたくたになった服を愛用し続けている
☑チェックシャツ・ドクロ・ゴシックロゴTシャツが多い


といった項目に当てはまる方、いらっしゃいませんか?


これらは、もしかしたらあなたの魅力を半減させている可能性があります。


せっかく人柄が良くても、最初は見た目で「ある・ない」を判断されやすいもの。

未来の結婚相手との出会いを掴むためにも、
ムダな機会損失は避けたいですよね。


あなたの魅力を最大限引き出すためにも、
彼女のスタイリングを受けてみることをオススメします★

結婚に一歩も二歩も、近づきましょう!!


気になった方は、下記お問い合わせよりご連絡ください。

______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter

筋トレがもたらす恩恵は大きい

people-2604149_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(*'ω' *)。

宮城県内でも、婚活によるお見合いやショッピングデートが増えてきているようです。
やはり、直接会って相手の雰囲気や肌感、においなど、五感を使って
相手を知ることができるのは大切ですよね。


特に、間もなくやってくる梅雨の時期は
蒸し暑く、じわっとした汗をかいてしまうことも多いもの。


こまめに汗を拭いたり(もちろんハンカチやタオルで!)
におい対策を行うこと、逆に筋トレや運動をしてにおいの強い汗をかき切ってしまうのも
1つの対策でしょう。

におい対策として失敗しがちなのは、〈香水や香り付きの制汗剤のつけすぎ〉。
梅雨は、暑さと湿気で、普段よりにおいがきつく感じられる時期です。


できるだけ無香料タイプのものを選ぶか、
柑橘系やミントなどのさわやかな香りのチョイスがいいかもしれません。

特に"筋トレ"は、かなりオススメです。
臭いくてベトッとした汗をかき切ってしまうにおい対策でもありますが
いかんせん、モテ度が上がります。


思い出してみてください。
学生時代、女子から人気のある男子のほとんどは運動部ではありませんでしたか?


それは、女性の本能的なところと大きな関わりがあるからです。


今日は、筋トレするとモテる理由についてご紹介します。

  • 1.健康でいるための体力がつく
  • 2.ストレス解消
  • 3.アンチエイジング(若さを保つ)


1.健康でいるための体力がつく


いくら長生きしたとしても、自分の体を自由に動かすことができなければ
なにかとストレスを感じたり、やりたかったことができなくなることも考えらえます。


学生時代のモテ男子に運動部が多いのも
同級生の男性の中で、背が高い・しっかりした体つき・適度についた筋肉から
〈健康的で優秀な強い遺伝子〉をもっているというアピールが自然とできていたからです。


年を重ねるごとに衰えていくのは仕方がありません。
しかし、それを遅らせることは可能です。

筋トレを続けている40代と何もしていない20代男性を比較すると、
筋トレしている40代は20代男性と体力的に大きな差はなく
むしろイキイキして見える場合があることも。

いつまでも元気で健康的な体を保ちつつ、体力がつくことは
人生においても大きな先行投資になるのではないでしょうか😎


2.ストレス解消


じっとデスクワークをしていると、腰痛や眼精疲労など
様々な支障が現れてきます。

うつ病患者の多くも、デスクワークがメインの方が多いようです。

人間は、生き残るために狩りに出たり、自分たちで家を建てるなど
日常で体を動かすことは当たり前でした。

動くことが当たり前だったDNAなので、運動しないと
ストレスがたまるのは当然かもしれません。


毎日の通勤に歩く時間を多めに取り入れてみる、
毎週好きな時間にマニュアル通りの筋トレメニューを習慣化する、
隔週ごとにスポーツクラブやゴルフなどをやってみるのもオススメです。

「ストレスは万病のもと」と言っても過言ではありません。

体を動かし、体力をつけることは、あなたの心の健康を保つことにも関わりがあります。
婚活に疲れたり、悩んだときは公園などでの散歩も有効です。


寝つきが悪い場合も、適度に体が疲れるので、睡眠薬を飲む前に
走ってみてください。
気分も切り替えられるので、休日の朝や平日夜などに取り入れると
仕事モードのスイッチが切り替えやすくなるかも。


3.アンチエイジング(若さを保つ)


1.健康でいるための体力がつく でも紹介したように
20代と体力が変わらないという結果があります。

実際に、体の中の老廃物が汗とともに排出され
新陳代謝がよくなってきます。


体内の循環が正常になると、血の巡りがよくなり
栄養が適切に体に吸収され、細胞も活性化するようです。


ストレス解消効果で、老化のもとである体内のサビつき(活性酸素による酸化)を防ぎ
見かけだけでない若さを目指せます。

筋トレの魅力、伝わりましたでしょうか?


「めんどくさい」と思われた方、私も同じように思いました。

しかし、実際近くの男性が、筋トレすることにより
体が引き締まり、20代の私よりイキイキとしている姿を見ると
なんだかうらやましく感じてきます。

習慣化するまで、最低でも1か月は続けたいもの。
健康的で、子供や孫と楽しく過ごす時間を夢見ているのなら
やらない理由はないかもしれません(*´▽`*)b
________________________________________

★無料オンライン相談受付中★


~友人のような距離で、サポートします~

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


男性の清潔感はここで感じる!

foam-3571855_640.jpg

こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(*'ω' *)


本日は、弊社最年少27歳の女性が活動を開始しました(*´▽`*)
「女性はいくつになっても結婚できる!」と信じているし、
年齢は一つの数字に過ぎないとも思っています。

しかし、現実的にみると、女性にとっての"若さ"は大きな武器になります。
特に「絶対に子供が欲しい!」と希望しているなら、尚更のこと。


ご自身の人生プランと向き合いながら
効率よく結婚までの道を歩んで行かれることをオススメします👍


さて、本日は男性の"清潔感"についてです。
モテた記憶がない人のための最低限気をつけたいこと~男性編~


上記の記事に書かれたものとして、
清潔感はやはり重要視されていることがわかります。


男性のみなさんは、それぞれ身だしなみや髪形に気を使われていることと思いますが
実は、髪形やおしゃれよりも大事なところがあります。


それは、なんと言っても"肌"がとても大事です。

最近の若い男性は、女性並みのスキンケアを行っている方もいて
うらやましいほどとっても肌がきれいです。


「それは若いから当然だろ...」

ではなく、結婚を目指すあなたこそ、スキンケアを取り入れてほしいのです。


男性がスキンケアを取り入れるといい理由3つ



  • 1.清潔感を感じやすい

  • 2.肌=内臓の健康さ

  • 3.アンチエイジング


1.清潔感を感じやすい


一番最初に相手と対面するとき、目が行くのは"相手の顔"ですよね。
女性は、パッと相手の顔全体に視線を動かす傾向があると言われています。

顔の中で1番面積の広い皮膚は、さりげなく清潔さをアピールできるところでもあるのです。

ニキビや肌荒れ、乾燥、毛穴...


今は男性用スキンケアグッズもたくさんありますので
ドラッグストアで簡単に使えて、継続できるようなものを探してみましょう。


2.肌=内臓の健康さ

肌は、人間の体の一番外側にある排泄器官です。

そのため、内臓の不調がダイレクトに表れるところでもあります。
日々の食事、飲み物、運動習慣など、
どれだけ自己管理ができるかを測られるので
自立した男性であることを示したい場合は
スキンケアは必須と言えるでしょう。

また、あなたの健康は、これから一緒に生きていくパートナーにとっても
気になるところです。

健康で、楽しく過ごす時間を大切にしたい場合は
スキンケアも健康管理の1つだと思って、取り入れてみてはいかがでしょうか?

3.アンチエイジング

女性が肌の美しさを求め続ける理由の1つに
"若々しさを保つ"ことが挙げられます。

若々しさは、生命力の強さを感じさせます。

実年齢よりただ若く見られるのではなく、

「あれ?なんだか仕事ができそうだけど、いったいいくつなのかな?」

と、女性の興味の対象に入りやすくもなります。

若々しく健康的な、清潔感のある男性でい続けるためには、
スキンケアは大切な習慣にしたいものです。



【男性にオススメ★スキンケア】

①オールインワンゲル

化粧水・乳液・美容液成分が配合された、手軽なアイテムです。
大体のものは、適量を手に取り、顔に塗るだけで完了なので
めんどくさがり屋や効率的・手軽さを重視する方におすすめです。


②化粧水・乳液

一般的なスキンケアです。
水のようなテクスチャーの化粧水で肌の水分を補い、
トロっとした乳液で水分の蒸発を防ぐ順番で使います。
よく「乳液はべたっとして嫌だから、化粧水だけ」
という方がいますが、これでは肌から水分が蒸発しやすい状態なので
乾燥や肌トラブルのもとになりやすいです。
マメで真剣にスキンケアを頑張りたい人には、こちらの王道があっていると思います。


③オイル

スクワランオイル・馬油といったオイルには、肌を保護する働きがあるそうです。
軽く水分をふき取った顔に、数滴たらしたオイルを顔になじませて完了です。
オールインワンゲルや化粧水・乳液を使っても乾燥が気になる方は
オイルがあっているかもしれません。
ただし、自分に合う・合わないはテスターや小さめサイズで試してから
大きいものを買うと安心だと思います。

スキンケアは、健康管理の1つでもあります。
清潔感・健康・若さを手に入れられる方法ですので
試してみる価値★★★★★★5つです😎!!
________________________________________

★無料オンライン相談受付中★


~友人のような距離で、サポートします~

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


彼女とのコミュニケーションで気をつけたい3ポイント

couple-1845620_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所 マリッジコネクトです。

男女の間で起こるさまざまな問題は、
この3つが大きな原因となっているパターンが多いです。

特に、日本人特有の "察して" 文化。
時代とともに、きちんと意思表示することが求められるようになってきています。

それは、きちんと相手を理解するために必要なことだからです。


勘違いの理解は、愛し合っている二人の距離を広げるばかりではなく
国際的にみても大きな誤解を生むきっかけになっています。

結婚を目指す方には全員に読んでもらいたいと思っています。
結婚は、そもそも他人と生活を共にすること。
そこには育った環境や好みの違いなど、さまざまな違いがあって当たり前です。


婚活でみつけた、近い存在の彼女であっても
そもそも他人ということを忘れず、
この3つのポイントに気を付けていけば
のちの "めんどくさい問題" を回避できます。

幸せで、お互いが信頼し合って送る結婚生活を掴むきっかけになるはずです。



  • 1."表情・態度でくみ取って"

  • 2.私への思いは「言葉・行動」で表して

  • 3."目的以外"も楽しみたい


1."表情・態度でくみ取って"

これが多くの男性にとって
1番「面倒くさい」と思うポイントではないでしょうか。

「私が具合悪いんだから、ごはん作って」
「怒ってるんだから、理由を聞いて」

こんな態度をされたら、嫌ですよね?


女性同士は、
「聞いてほしい」ことが多いので
なんなくスムーズに話が進みます。


しかし、男性は女性に比べて"くみ取る"ことが苦手。
そのうえ、女性には"くみ取ってほしい"と願いやすい。

それは、男女関係なく、
きちんと言葉にすることが大切。

「くみ取れない女はだめだ」と
思った方は、もしかしたら甘えん坊な傾向があるかもしれません。

くみ取る必要があるのは、言葉を知らない小さな子供・赤ちゃんに必要なこと。
あなたには、「こうしたい」という意思がありますよね。
だから相手にくみ取ってほしい。
だとしたら、まずは「私はこの時こうしてほしい」と
ハッキリ、正しく知ってもらう必要があります。

ここを忘れて、相手に「気づけよ!」という態度は
男女関わらず嫌な気持ちになりますし、ケンカになります。

一人の人として相手を認めることができれば、
きちんと"言葉で伝えること"で分かり合おうと歩み寄れるもの。

相手が子どもではなく、一人の大人として認めているから
なんでもやってあげる、のではなく、
言葉で間違いがないように意思を伝えることの大切さに気づけるはずです。


「ちゃんと言ってくれないとわからない」

実は、海外の男性が日本人女性からモテる理由の一つに

「僕は"察する"ことができないんだ。
 申し訳ないけど、はっきり言葉で教えてほしい」

と、きちんと自分のできないもの・相手の特徴を理解し、
「~してほしい」とお願いできるところがあります。
日本人女性がはっきりものを言い、ストレス少なく
お付き合いができる安心感を与えてくれているのです。

「日本男児も同じだよ!」


と、思ったあなた。


あなたは、それを相手に伝えていますか?


もしも伝えていないなら、無意識のうちに
「彼女ならわかってくれる」という
"察して"を押し付けていることが多いです。

相手は彼女と言えど、他人です。

そんなの言いたくない、大和撫子なら○☓△...

と御託を並べるほど、あなたのプライドが大事ですか?

自分のプライドと愛する彼女、どちらが大事なのか。

彼女からの愛が欲しいなら、まずは「伝える」が先決。


2.私への思いは「言葉・行動」で表して

海外ドラマやジャニーズに熱狂するのは、
「こんなに好きなんだよ!」と全身全霊で
アピールしてくれるからです。


女性は、男性が思っている以上に
あなたの行動や口癖をよく見ています。


あなたの言葉は本当に信じていいのか?
男性の行動は、女性にとってとても大切です。


「きらいだ」と思っている女性がいたとしても、
かいがいしくお世話していたり
お願いされたことを何でもやってあげていたら

「ラッキー♪言えば何でもやってくれるなんて、
 私のこと大事にしてるのね」

と勘違いされてもおかしくありません。

面倒なことが起きる前に、好きな人の前で
全身を使って素直に愛を表現してください。


【自分に対して、彼は本気で行動してくれるのか】


愛する人に向ける行動、他のところで無駄使いしないように
気をつけましょう。


極端ですが、「愛する人以外冷たい人(拒絶・否定)」
であるほうが、2人の関係は深まります。


3."目的以外"も楽しみたい


旅行に行くとき、最も理解できないのは
「あ!ここ気になる!いこー!」
と言われることではないでしょうか。

「それは予定にないだろ...」
と感じるかもしれませんが、
女性は"目的以外"に気になることがあれば
取り入れたくなる人が多いものです。


「バスくるから、○分ならいいよ」
と、一緒について行ってみるのもいいものです。

地域のもの、珍しいもの。

あなたの感性が磨かれる時間です。


「好きなものだけでいい」

と新しいものを食わず嫌いすると、老化します。
(心理学的に検証済み。刺激がないとボケるのも早いようです)

脳トレ・感性を磨く時間だと思って、
彼女の感性に触れてみてください。


思いがけないアイディアが湧いてくるかもしれません。

どうしても疲れて仕方がないときは、

「一人で行ってきて」

これは絶対言わないでください。
女性は【一緒に楽しみたい】傾向が強い。

だけど、ムリされるのもさみしい。

だから
「ちょっと疲れたんだ。外にいるから、あとで一緒にお茶しない?」

代替案を出すのがベストです。

何度も言いますが

拒否だけ・突き放す

これは絶対に好きな人にはしないでください。


必ず"代替案"を出す。

仕事でも一緒です。
彼女だって、1人の人間であり、コミュニケーションの対象のはず。

コミュニケーションで悩む人の多くは
"めんどくさい"といって
一言足りないがゆえに問題を抱えることがほんとうに多い。


女心は、確かに人それぞれ絶妙に違います。
男性より複雑であることは確かでしょう。


しかし、それは女性から見ても同じです。

ならば、この"めんどくさい"一言を加えるだけで
のちの"めんどくさい問題"を回避できるなら、
やらない手段はないと思います。

よりよい夫婦関係、心地よい場所が欲しいと思ったら
まずはきちんと相手に意思表示する。

そこから初めて、だんだんあなたのことを理解し、
"言わなくてもわかる"関係を築いていけるのではないでしょうか。
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter

あなたは"虫"?それとも"子ども"?

indian-1717192_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所 マリッジコネクトです。

本日、こんなツイートをしました。

今日は、日本人の《いい子》の刷り込み、
それは【狭くて苦しい人間関係の始まり】であることを
書きたいと思います。

  • ・≪いい子≫ってどんな子?
  • ・≪いい子≫であることの代償
  • ・心から信頼しあい、愛し合える関係を築くには


・≪いい子≫ってどんな子?


気づいたころから

「いい子でいなさい」
「親の言うことは絶対聞きなさい」
「周りに迷惑かけないように生きなさい」

と言われ続けてきた方が多いのではないでしょうか?


ここで質問です。

あなたが思う《いい子》、それはどんな子ですか?

親の言うことを反論せず聞き入れる子
勉強ができる子
友達と仲良くできる子 ...


色々なことが言えますね。

これを読んでいるあなたは、
「なんで子供の話をするんだ、婚活と関係ないだろ」
と、感じているかもしれません。


そうです、私は"子ども"に話しています。
子どもは大人がいなければ生きていけません。
自分の意思や考えがあっても、物理的に支えてくれるものがなければ
生きていけない。

だから、大人の言うことを聞き入れることが
生きるための手段であり、
自分と自分以外の人が違うということを感じ取っていきます。


本当の「こうしたい」という希望を探し、ストレス処理力を高め、
将来に向けて試行錯誤しながら探っていく時期でもあります。

そうした時期を乗り越えつつ、自分の理想をかなえるために
力強く生きていくための【1つの通過点】として
反抗しつつもある程度大人の言うことを聞く必要がありました。

それは、≪辛抱≫か、≪我慢≫か。

自分の理想を叶えるために、親や大人からの支援が欲しい。
それは、自分の意見を共有し、明るい未来をつくるための≪辛抱≫のひとつ。

≪我慢≫は、ただただ自分の気持ちを押さえつけ、一人苦しみ、
周りにもそれを強要し、反すれば「ありえない」と
罰する。
その先には、理想的な未来も幸せな結婚もありません。

あなたは今、"子ども"ですか?

違いますよね。
働いて収入を得ることができるし、
快適な空間を選んで移動できる。

自分で自分の「やりたい」希望を叶えられます。
これは、人間として生きる上で、トイレに行くことと同じです。

お腹がすいたからご飯が食べたい
トイレに行きたい

愛されたい
褒められたい
認められたい

これらは生理的欲求と同じくらい、当然です。

もし、「そんなの違う」という方は

トイレに行く
ご飯を食べる
生殖をおこなう

これらができれば幸せですか?


もしも「幸せだ」というかたは、
人間そのものを否定していて、さまざまな文化・文明に興味がないはずです。

それはまるで、排せつ・食べる・生殖をおこなうだけの
虫と同じです。


もしもここで、先ほど「幸せだ」と答えたあなたに
趣味ややりたいこと、夢や理想がある人は、9割がた
自分に嘘をついています。


自分に嘘をつくことは、これからの婚活もうまくいかないでしょう。
相手にも我慢を強いて、ピリピリした関係が築きあがっていくだけの可能性が
極めて高く、幸せな結婚生活からは縁遠くなります。


「相手は自分の鏡」というように
あなたのその苦しいと感じている顔は、相手にも伝わり、
同じように相手からも我慢を強いられることになるからです。


だから、【素直である】ことが
これから幸せな人生・結婚を希望するあなたにとって
とても大切なのです。


・≪いい子≫であることの代償

いい子は、100発100中《我慢》をしています。
例外はいません。

ニュースで犯罪が起きた時
「あんなにおとなしくていい子だったのに」
「学校でも成績が良くて、問題なんて起こさない子だったのに」

と聞いたことはありますよね。

これは、いい子が我慢し続け、他人の自由な行動が
(許せない・もっと我慢しろよ・自分はこんなに我慢してるのに)
という思いが積もり積もって、最悪の方向に向かってしまった結果です。

それは、いじめやDV、誹謗中傷といった
身近な問題のほとんどが≪我慢≫が原因です。


いい子を批判しているのではありません。
親の言うことをよく聞く子は、本来親を助けたい・役に立ちたいと思う
思いやりのある優しい子です。

しかし、それが思春期を迎えるにつれて
自分の主張をすることができるようになり、
さまざまな人間関係やふがいなさ、受け入れなければならない現実と
葛藤しながら、感受性を豊かにし、視野を広げていきます。


これを読んでいるあなたは、"大人"ですよね。

もう、自分を自分で守れるし、自分の将来は自分で決められる
本来≪自由≫な生き方ができるはずです。


それができず、イライラが止まらない。苦しい。心が休まらない。

それは、あなたが"子ども"から卒業できていないからです。


≪我慢≫は、自分の本心を押さえつけ、見ないふりをするセルフ虐待です。
≪辛抱≫は、目標達成のための「耐え忍ぶ」時期。

これは似て非なるものだと覚えておいてください。


女性がいい子でい続けると、

  • ・無責任な人を選ぶ
  • ・DV、冷徹、金銭感覚のおかしい人に尽くしてしまう
  • ・ヒステリック、学歴重視の教育ママになりやすい


男性がいい子でい続けると、

  • ・家庭内でなんらかの問題が起きる(仮面夫婦、暴力など)
  • ・早い段階で病に侵されやすくなる
  • ・目上の人にこき使われることが出世の道だと勘違いする

共通は

  • ・自分の意見を言えないので、うつ病になる。自殺願望
  • ・相手の顔色を見続け、心から愛されない
  • ・満たされないので浮気、不倫に走る

ときどき、出世やいうことを聞いてくれる相手に出会えることもありますが
その先にはまた同じような苦しい環境が待っています。

一時的にいい状態になったとしても、《我慢》が当然になっている関係に
自由はやってこない。

なぜなら≪我慢≫は当然のように"普通"になり、気づかなくなるからです。

相手が我慢していると、こちらも「あれ?」と気づきますよね。
それは、相手だって同じです。

そして、関係をよくしようと我慢を続ければ続けるほど
もんもんと消化されない気持ちが積み重なり
2人の心の距離は広がり、仮面の関係になっていきます。


≪我慢≫が生み出すものは

「~しなければならない」という思い込みや偏見、
「自分ばかり我慢しているのに」という憎しみと怒り、
「まだ認められないのか」という悲しみやさみしさ、

こうしたマイナスの感情しか生みません。

今の日本を見ていても、本心とは別に
我慢を強いるから精神病患者が増え、
自殺も多い。

いじめやSNSでの誹謗中傷も、満たされない心を持つ
≪我慢≫から来ていると言っても過言ではありません。


それは、自分と近い相手ほど伝わり、無意識に縛りつけ、
相手からも同じように思われることが多いのです。

≪大人になってのいい子≫は、愛する人と
信頼関係を築く上で、いいことはないです。

言葉と表情・行動が必ず反比例してきます。


いいよ、と言いつつすごいいやそうな顔をする。
これは典型例です。

自分の欲を認められず、相手のことを許せない心は
いい子の仮面をかぶった、性格の悪い人でしかないです。

(これを感じない人は鈍感か相手に興味がない、
 自分がよけれなそれでいいと考えている場合が多い)

あなたは、狭くて規則ばかりの苦しい関係が好きですか?

自由で、愛し合っていて、心から信頼できる関係を望みますか?

もしも後者なら、やることはたった1つです。



・心から信頼しあい、愛し合える関係を築くには


自由で、愛し合っていて、心から信頼できる関係を築くために
とても大切なことは

【自分の欲を認め、素直に受け入れる】

これです。

男性は、自分の感情や欲を"悪"と捉えることが多いようです。

しかし、それは「髪を切りたい」と思うのと同様の
人間らしい欲求なので、認めたほうが健康です。

何度も言いますが、欲を認めず、我慢を続けると
うつ病・自殺という事態を招きます。


欲があるから、「いい家に住みたい」と家を建てる。
欲があるから、「清潔にしよう」とシャワーを浴びる。
欲があるから、稼ぐために働く。

欲って、そんなに全部が悪いものじゃないです。

婚活だって「結婚したい」という欲です。

いい加減、自分の押さえつけてみないふりをしてきた"欲"を
認めませんか?


欲を認められるようになると、
心が満たされるため、体にも変化が出てきます。

イキイキとした表情になりアンチエイジングになりますし
細胞が活発になり健康になっていく。
活力が出てくるので、仕事にも集中できる。
ついでにモテます。


もちろん、"程度"というものはありますが、
それはこれから出会う女性が教えてくれるでしょう。

そこで初めて話し合い、「こうしていこう」という
お互いが幸せになるための方向を決めることができます。


我慢を強制する関係に、自由を感じる幸せはほぼないです。

彼女もわがままは、素直な気持ちの表れ。
あなたの自由をつけとめる準備ができているサインの1つでもあります。


心から信頼し、愛し合うための秘訣は
【自分の欲求を認め、素直に伝えること】


あなたは"大人"です。
いい加減、子どものときの≪我慢≫≪いい子≫は卒業して
大人になってください。


大人は、果たすべき責任はきちんと果たす。

それとは別に、欲を認め、自分に素直になり、
相手と話し合うことができれば
もっと自由で、安心できる、強い絆で結ばれた関係を築くことができます。

お互いの愛と信頼関係で強く結ばれ
自由を許しあえる2人だからこそ、幸せな結婚を手にできるのだと思います。

そのままの狭い世界にとどまるのは、戦時中の
強制がはびこる時代に生きているのと同じで

あなたが"子ども"であると主張しているようなもの。

時代は令和です。
新しい時代の "今、ここ "を生きましょう。
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


結婚相談所の婚活を試したい...!

people-2587456_640.jpg


こんにちは、仙台の結婚相談所 マリッジコネクトです(^.^)


婚活も、いよいよ再開する方が多くなってきているようです。
そこで、マリッジコネクトでは、期間限定で
❤3か月無料モニター❤を募集しています!!

人数に限りがありますので、お早目のお問い合わせをお願いいたします♪

先日、応募いただいた方への説明を行ったところ

「え?ほんとにいいの?お得すぎでしょ(^○^)!!」
「結婚相談所って、けっこういいかも」

という言葉をいただきました(笑)


20代女性・男性はもちろん、「できるだけ短期で結婚までいきたい!」
という30代のかたも大歓迎です。

*結婚したいけど、合コンでは手ごたえがなかった
*異性と話すのが苦手
*結婚相談所の活動が気になる
*積極的に結婚に向けて行動したい
*とにかく本気で婚活する!

という方は、この機会にぜひご応募ください。
最初は、無料相談(オンライン可)→入会手続き(完全無料) となります。


詳細は、こちらのリンクで確認してみてくださいね ↓
❤3か月無料モニター募集❤ ※20.6.2更新


______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


【女が豹変する原因とその対処法】

woman-1958723_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所 マリッジコネクトです。

先日、こういったツイートをしました↓

さっきまで楽しく過ごしていたのに、
気が付いたら彼女がむすっとしている...

男性「どうしたの?」
女性「別になんでもない」
男性「そう?...あっ、アイスでも食べる?」

~1時間後~

女性「ぐちぐちぐち...」
男性(なんでこんな嫌味言ってくるんだろう...イラッ)
  「なんか好きな映画でも見る?あれとか...」
女性「もう!そんなんじゃない!」
男性「!?!?...え!?なんだよ急にキレて!さっきからおかしいんだよ!」


☢ケンカ勃発☢


こんなシチュエーション、経験したことはありませんか?
男性からしたら「急に不機嫌になる彼女」はおかしいですよね。

しかし、ここで多くの男性が見落としていることがあるんです。
婚活でせっかく出会えた相手と、ほんの少しの勘違いで
破局してしまう、なんて嫌ですよね。
私も、せっかく出会えた相手とすれ違い、
歩み寄っていけないなんて、苦行そのものだと思います。


そこで、今日のテーマは
【女の豹変】について、です!



  • ・女性が豹変する理由

  • ・男女で違う「感情」の据え方

  • ・知っておきたい女心のポイント



・女性が豹変する理由


結論から言います。
【感情(気持ち)を共有してくれない】

これです。

そもそも男女では、ものの考え方が違います。

男性社会で「よし」とされていることは、
たいていの女性にとっては「突き放されている」という
行為に移るケースがとても多い。

特に、【怒りポイント】は予想外がほとんどです。

上記のシチュエーションの場合を考えると
どこで怒りポイントに着火しているかわかりますか?

それは、不機嫌な彼女に対して
【原因をはっきり聞こうとしなかった】から。

え~~~...1回聞いてるじゃん...

と思う男性、甘いです。(-_-;)

女性は、自分がむっとしたことがあったのは
仕方がない、と頭では分かっています。
彼が自分を気にしてくれていて、機嫌が悪いということに対して
【機嫌を取ってくれている】ことは伝わっています。

しかし、この【機嫌を取ってくれている】という行為が
さらに彼女を追い詰めます。
それは、【機嫌】を取ることで解決しようとすること
腹を立てるのです。


男性からすれば「せっかく嫌な気持ちを我慢して機嫌取ってるのに!」と
ブーイングが来そうですが、努力の矛先が間違っているから
あなたも彼女もイライラしてくるのです。


うわべだけ繕っても、心が曇っていれば
また同じ不機嫌な状態がすぐに戻ってきます。

これは女性に顕著に表れる傾向が強く、
彼女の機嫌を取ろうとすればするほど
彼女を追い詰めることに繋がります。
なぜなら【気持ち】を我慢しているから。

だから、【機嫌】をとろうとするのではなく
【気持ち】を共有してもらう ことに重点を置いてください。

対人関係、特に彼女や妻に対して「我慢」はあまりよくありません。

男性は、無意識に「我慢」という方法を選ぶ人が多い。
それは、日々の仕事で我慢を強いられ、踏ん張らなければならない
場面が多く、癖としてしみついてしまっているからだと思います。
だから、女性が感情的になると「そんなことくらい我慢して機嫌よくいろよ」
とイラッとするかもしれません。

これは、生き物としても性質が違うので
「女性とはこういうものか」と
あきらめて受け入れてください(笑)

お互いが我慢を続け、不満があっても言わない・言えない状況が続けば
仮面夫婦のできあがりで、2人の距離は広がっていくだけです。
いいことなんて1つもないし、「我慢」という方法しか知らない関係に
強い絆が築かれていくこともないでしょう。

・男女で違う「感情」の据え方


●女性→感情を【話して】整理していく生き物。

 感情は共有して、わかりあいたい。
 相手に望むのは、ポジティブな感情を見せてほしい。
 マイナスな感情はできれば感じていたくないし、早く脱出したい。
 でも、1人でなんとかするには時間がかかる。

 *女性が心掛けること*
  友達に話す。きちんと声に出す。もしくは書き出し、捨てる。
  自分が気持ちよくいられる方法をいくつか持っておく。

 *男性ができるといいこと*
  気持ちを吐き出させてあげることが
  彼女の機嫌がよくなる1番の方法。


●男性→感情は「抑えつけるもの」

 なぜなら、感情はよくわからない。
 怒りの原因がわからない。だって、悲しい・寂しいなんて
 女々しくて、弱い自分であると認めるのが怖い。
 だから我慢してみないふり。でも気になるし、イライラしちゃう。
 
 *男性が心掛けること*
  「弱い気持ちがあってもいい」と認めること。
  弱い気持ちがあることと、行動できずにグズグズする弱さは別物と認識する。
  「なぜそう思うのか?」を3回繰り返して自問自答してみる。

 *女性ができるといいこと*
  一般的には、放っておけるといい。
  ただし、将来を見据えた相手には「気持ちを出しても受け止めるよ」という
  意思表示をして、声をかけてみる。(ハッキリわかりやすく伝える)
  

本来、女性は感情を共有したいもの。
共有できると、安心してあなたを信頼できるようになってきます。

また、男性は強くあることを幼少期から求められてきたことから
「さみしい、悲しい気持ちは悪」と捉え、
自分の辞書からないことにしている場合がとても多い。
しかし、それらを感じざるを得なくなると「怒り・イライラ」として
湧き上がってくる。

「頑張っているのに、彼女が分かってくれない」
 :相手に伝わらずにさみしいと感じた→イライラ

「事前に準備してたのに、彼女に怒られた」
 :自分の努力が認めてもらえず悲しい・ショック→怒り


こんな感じで、わかりやすく「怒り・イライラ」として
認識されます。
だから、男性にとって【自分の弱みと感じる気持ち】を認めることが
とっても大切なのです。
いろんな感情やみたくない感情があるかもしれません。
しかし、そこに向き合って自分を認めることで
相手の感情を許せるし、真の強さがにじみ出てきます。


・知っておきたい女心のポイント


男性は、

自分の感情を抑え、見ない振りする。落ち着くまで待つ。

これでは、少しずつ漏れたガソリンと同じで
小さな煙草の火だけで大爆発します。


最善の対処法は
【嫌な気持ちは、適切に、論理的に話す。】です。

先ほどのシチュエーションを例に挙げれば

男性「どうしたの?」
女性「別になんでもない」
男性「そんな風には見えないよ。
   なにかあったらハッキリ教えて?
   そんな顔されてたら、気になってしょうがない。
   せっかく2人の時間、楽しんでほしいんだよ。
   だから話してほしい。」
女性「...さっき、あなたが好きそうなタイプの女の子にくぎ付けだったのが
   嫌だったの」


こんな感じです。


 ①自分からどんなふうに見えているか
 ②彼女にどうしてほしいか
 ③今の自分の気持ち

この3ステップが、2人の関係を深めます。

これが難しい場合は、②③だけでも充分です。

何度も言いますが、女性は【感情の共有】に安心を覚えます。
男性に我慢を強いているわけではないのです。

だから、素直にあなたがどう思っているのか話してみてください。
はじめは恥ずかしさで穴に入りたくなることもありますが、
そこを乗り越えて伝えることで
彼女に信頼と安心を与えられ、あなた自身もイライラから解放され、
「本当の理解者」として彼女との関係を築いていける、
大きなきっかけになることでしょう。

※注意※______________________________
 別れたい相手がいる時は、反対に
 「ハッキリとした強要」「拒否・拒絶」の態度が一番応えます。
 「めんどくさいから自分がやる」だと、都合のいい相手として
 依存されるので注意です。好きな相手には絶対にしないでくださいね!
__________________________________

男性は、女性に対して優しい方がほとんどだと思います。
しかし、間違った努力で彼女と向き合っても、
彼女もあなたも苦しいだけ。

2人で幸せになるために、あなたが孤独を感じず、やるべきことに
集中して人生を送れるように
男性が自分の弱さに気づき、認める。受け入れる。
そうすることで、少しずつ安定した男女関係を築いていける
大きな土台を作ることができます。
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter


"愛"の食わず嫌い

no-1532843_640.jpg

こんにちは、仙台の結婚相談所 マリッジコネクトです(^.^)

先日、こんなツイートをしました。

最近これについて痛感する出来事がありました。
自分への戒めのためであり、それと同時にこれこそ
男女の間の亀裂を生む大きな原因なのではないかと思いました。

A「このトマトおいしいよ!」
B「えー、野菜はまずいから食べたくない」
A「プチトマトもダメ?」
B「そもそも食べたことないもん」
A「もったいなーい!もしかしたら、おいしいって感じるかもしれないのに...」


これに似た会話、人生で1回はしたことがあるのではないでしょうか。
この"食わず嫌い"、男女でやってしまうと、120%亀裂が入ります。

そこで、婚活中の方はもちろん、夫婦としてこれから歩んでいく方々に向けて
「よりよい関係を築くためのヒント」として読んでいただけたら幸いです。

  1. ・あなたは愛に気づいているか
  2. ・不幸や不満を作り出すのは"自分"
  3. ・"赤ちゃん"が多い日本人
  4. ・伝えることは愛することのはじまり


・あなたは愛に気づいているか

先輩・後輩や夫婦、家族に対して
「後輩が~してくれない」
「妻が~してくれないのは、俺を見てないからだ」


と、感じたことはありませんか?

これらは、本当にあなたに対して何もしてくれていないのでしょうか。
確かに、もともと愛とは何かわからない人もいますし、
意図的にやっていないということもあります。
しかし、たいていの場合「近くにいる相手のために何かしたい」と
無意識に思っていることのほうが多いものです。

よくあるのが、妻は「おいしいご飯を食べて、2人のリラックスタイムを過ごしたい」
と考えている一方、
夫は「家族を養うためにもっと稼ごう」と残業し帰宅もすぐ寝る。

こうして妻はご飯を作って待ち、帰りの遅い夫にさみしさを感じて苛立つ。
夫は、頑張っているのに愚痴ばかりの妻に嫌気がさす。

こうして2人の間に溝が生まれ、子どもができるとさらに
その溝は深まります。

これは、それぞれ"癒しの時間"、"金銭的な安心"を与えたいと
相手を思いやっているにもかかわらず、それが伝わっていない状態です。


冷静に、フラットな目で現状をよく見ると
相手が自分のためにしてくれていることに気づくはずです。

それは、日常の「当たり前」になっていたり
自分の理想とするものではない場合もあります。


・不幸や不満を作り出すのは"自分"


「当たり前」や「理想的」ではないものをすべて拒否し続けると
相手は「自分のやっていることで喜んでくれない」と無力さ・孤独を感じ
少しずつ"何もしないことが1番いい"と誤った回答を出してしまいます。

そして、されている側は
「余計なことばっかしやがって。なにもわかっちゃいない」と
嫌悪感と孤独感を抱く。


それぞれ根底にはしっかり"相手への愛"があっての行動をしていたのに、です。
客観的に見ると、これでは悲しみしか生まない、ということが分かりますよね。


相手(大切な人)の好意を拒否しても、なにもいいことは生まれません。
同時に、相手を困惑させ、悩ませ、暗い顔をさせる原因になります。

自分の"相手の好意をわがままに選んでいる"ことに
まずは気づいてください。
そのスタンスは、自分も相手も幸せにならないことです。


・"赤ちゃん"が多い日本人


では、どうしたらいいのか?
結論は【はっきり言葉で伝える】ことです。

"以心伝心"ということわざがあるように、日本には"察する文化"があります。
それはロマンチックで、運命を感じさせることに思えます。

実際、そうした相手がいたとするなら、
似たもの同紙に見られることが多く、とても稀。
それが完璧にできるのは、あなたのお母さんが確実でしょう。

母は赤ちゃんが泣くと「なにを伝えたいかな」と
あの手この手で対応しながら汲み取っていきます。

成長していくと、それのお世話が必要なくなり
我慢の限界に達すると「余計なことするなよ!」と反抗してしまう。

...これって、先ほど出した夫婦の関係と似ていませんか?
そう、男女間の溝の原因は"赤ちゃんの当たり前"を相手に求めているからなんです。
以心伝心ができた相手でも、長い時間を過ごせば
どこかですれ違いが生じます。
似た者同士なので、はっきり伝えられないタイプは
お互いに違和感を我慢し、ちょっと確かめては様子を見る。
そして勝手に自分の中で解決するか、我慢の限界まで見ないふりをする。

これらは「価値観が違う」と熟年離婚する夫婦そのもの。

「価値観」とは、個人の育った環境、時代背景、文化の違いなので、
もともと"似ている"ことはあっても、
完全合致は誰もいない・思い込みの場合がほとんどです。
だから、同じ日本人同士違いが見えてくるたび「価値観が違う」とイラつく。
本来は、人間の価値観はそれぞれ違う
それを大前提としていれば、違いを楽しみ、視野を広げて
形の違う幸せに気づく"発見"になるだけ。
外国の文化が日本と違うから楽しめるように、
"違い"がもたらすものは、本来人生を豊かにしていくスパイスにすぎないはずだと思います。

・伝えることは愛することのはじまり

外国人に「素敵だな」と感じるのは
【感情を言葉で伝えてくれるから】

男女ともにモテる人というのも【わかりやすい相手】。
赤ちゃんのように、ただ泣くだけではお母さんは困るように
大人だって態度や思っているだけでは、相手を困らせ距離が開くばかりです。


大切に思っている人ほど、ハッキリ、きちんと伝える。
言葉があるから、文明が発達した。
言葉で伝えたから、歴史を記録し、後世に伝えることができた。
言葉がなければ、発展どころか生き残ることも文明も生まれていなかったかもしれません。


伝える=自分の気持ちを表現する=あなたとわかりあいたいと思っているよ

という気持ちの表れでもあるのです。

それが、例え自分の望む形ではなくても
相手のあなたを思いやる心は変わらないのです。
_____
そうならば、まず認めてあげてください。
「ありがとう」と。
そして、教えてあげてください。
「今は●●だから、そこに置いておいて。
 自分は~されるのが嬉しいから、次からは~してくれるかな?」と。
_____

本当に、たったこれだけ伝えれば
支えたい気持ちのある相手ならわかってくれます。
「次は~しよう。」と、受け入れたいと思っているはずです。

そしてあなた自身も、次に希望通りの行動をしてくれた相手に
素直に心から喜びを感じられる。
頑張る活力になるし、相手との絆を強く感じて安心感も増します。


とある看護師が、最期を看取るときに患者の多くが言うことをまとめていました。
「あの人に、○○と伝えてください」
「あの時、●●と伝えればよかった」と後悔するようです。


伝えなかった気持ちは、ずっとあなたの心に後悔として残ります。
そして本人の口から伝えられなかった相手は、
「なぜ早く気づいてあげなかったのか。」と自分を責め、もっと後悔を感じる。

あなたは、大切な人に自分を責めてほしいと思いますか?

あなたがやることは、たったひとつ。
【きちんと気持ちを伝える】こと。


あなたのその「めんどくさい」の一言で
死に際の自分の大きな後悔と、大切な人との関係を壊してしまいます。


貴方が守りたいのは「恥ずかしさ」というプライド、
「手間」といった数秒ですか?
それとも、「大切な誰かとの絆」「受け入れてくれる人の安心感」どちらでしょうか。


あなたが婚活するうえで、幸せな結婚生活を送るために
今一度ご自身を見直して、聞いてみていただけると幸いです。

婚活コンシェルジュとして、幸せな2人が1組でも多く
誕生してくれることを願っています。
________________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter