婚活と先入観

strategy-1080527_640.jpg
こんにちは、仙台の結婚相談所 マリッジコネクトです(^J^)v

いよいよ東北も梅雨入りですね!

先日、友人に元気な女の子が産まれました❤
梅雨のジメッとした雰囲気も、赤ちゃんのかわいい表情や
小さい手でキュッと指を掴んでくれる姿は
一気に心を晴らしてくれる天使そのものですね(*^ ^*)

先日、こういったツイートをしました。
https://twitter.com/mariage_connect/status/1270371703982485505?s=20


_______________________________________

今日は、婚活においての"先入観"について、がテーマです。


"先入観"というと、あなたはどんなイメージがありますか?


 ・閉鎖的
 ・思い込み
 ・いやなもの


こういったイメージも多いのではないでしょうか?


しかし、"先入観"は、私たちの日常にこそたくさんあります。

例えば、「食事は1日3食食べるのが望ましい」これは本当でしょうか?

お腹がすいていないのに、2食しか食べていないからいけない、
一度にたくさん食べられないから、4回に分けて少しずつ食べる。

これらだって、その人に会っている食べ方で
バランスが取れていれば「栄養を取る」という意味での食事の意味はあります。


「先生のいうことは正しい」これも本当でしたか?

教育者として、勉強を教える立場の先生は
正しい回答を教えることはできます。

しかし、道徳や友達関係などのアドバイスはどうでしょうか。


子ども心にも「あれ?」と思うことはあったと思います。
特に、教師を目指す人の中には
「学校生活が楽しかったし、この教科が好きだから」
という理由で先生になった人もいます。

その場合、極端ないじめの経験をした人はほとんどいないはずです。
なぜなら、いじめられた人の多くは、学校が嫌いなので
強い意志をもって「先生になりたい!」と思う人は少ないからです。

そのため、いじめの加害者に「仕方がない」と思えても
被害者の子どもにはどのようなサポートがあるといいか、ということが
見えにくい可能性があります。

婚活における「結婚」も先入観の1つです。

「早く結婚する人は、浅はかだ」
「適齢期に結婚する人は、人ができている」
「30をすぎて結婚してないなんて、人間として問題あり」


素晴らしい人でも、アラフォーで結婚する人もいますし、
若くして結婚してもしっかり子育てをしている人もいる。


これも先入観です。

先入観は、あなたの視野を狭めます。

「この人はチャラチャラしてそう」
「この人はおとなしそうだから、きっと自分を立ててくれるだろう」


見た目が大事なのも当然ですし、話し方・しぐさも大切なのは当然です。
直感的なものもあるでしょう。

しかし、ちょっとでも「...なんか気になる」という人がいたら
迷わずコンタクトを取ってみましょう。

会ってみると「意外と楽しかった」と感じることもあり
それが結婚への道かもしれません。

特に、結婚した友だちの約半数は
「第一印象は良くなかった。むしろないと思った」
と、感じていた人がいるようです。

あなたのその先入観、一度疑って見てはいかがでしょうか。

マンガやアニメのイメージでガチガチになっていたり
昔そういったタイプの人と嫌な思い出があったのかもしれません。

でも、今、周りをよく見てみて、「本当に全員がそうだろうか?」
と考え、一度会ってみて、確かめてみる。

すると、その先入観が崩れ、新しい人間関係が広がるきっかけになるかもしれません。
______________________________________


~友人のような距離で、サポートします~


★無料オンライン相談受付中★

🌸仙台の結婚相談所 マリッジコネクト
https://www.marriage-connect.com/


📤お問い合わせ
https://www.marriage-connect.com/contactssl.html


🕊Twitter